編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

クリエイティブAI開発のデータグリッド、「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定

株式会社データグリッド

From: PR TIMES

2018-07-12 16:50

クリエイティブAI開発を行う株式会社データグリッド(以下、データグリッド)はGPUの開発・販売で最大手のNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)より、AI とデータサイエンス領域のスタートアップを支援するプログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されました。




今回の認定により、データグリッドはNVIDIAの最新GPUハードウェアへのアクセスや技術支援を受けることが可能となります。
データグリッドはディープラーニングを応用したGAN(Generative Adversarial Network、敵対的生成ネットワーク)と呼ばれる技術を活用しており、大量のデータをGANに安定して学習させるためにはGPUの活用が必須になっております。Inceptionパートナー加入を機に、データグリッドはGANによる画像生成や音生成の研究開発を推進します。
[画像: (リンク ») ]

【NVIDIA Inception Programについて】
NVIDIA Inception Programは、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としています。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援します。これには、ハードウェア付与や マーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれています。
(URL: (リンク ») )


■会社概要
会社名   株式会社データグリッド(英語名:DataGrid Inc.)
代表者   代表取締役社長 岡田侑貴
設立    2017年7月5日
所在地    京都府京都市左京区吉田本町36-1 京都大学国際科学イノベーション西館1階
URL (リンク »)
事業内容 クリエイティブAIの開発、AI関連システムの開発及びコンサルティング

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]