編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

AppLovinがLion Studiosの新設を発表 ― モバイル開発エコシステムの成長を加速

AppLovin

From: PR TIMES

2018-07-13 11:01

アプリデベロッパー向け「Ultimate Game Changers コンテスト」で総額30万ドルの賞金を贈呈

あらゆる規模のアプリデベロッパーを包括的に支援するAppLovin ( (リンク ») ) は、本日、AppLovinのメディア事業部としてLion Studios(読み方:ライオン・スタジオ)の新設を発表しました。Lion Studios は、ゲームデベロッパーのアプリのパブリッシングとプロモーションをサポートします。また、Applovinは Lion Studiosの設立を記念してゲームアプリデベロッパーを対象としたコンテストを開催し、上位4タイトルに総額30万ドル(日本円で約3,300万円)の賞金を贈呈することを合わせて発表しました。

Lion Studiosは個人デベロッパーとインディーデベロッパーのエコシステムの拡大を加速することで、「あらゆる規模のアプリデベロッパーを質の高いユーザーと繋げる」というAppLovinのミッションを推進します。Lion Studiosを率いるのは、事業部長のRafael Vivasと、オペレーション統括部長のKyler Murlasです。世界中のデベロッパーのアプリのパブリッシングを行い、費用対効果に優れたユーザーの獲得方法でアプリの認知を高めることで、デベロッパーのビジネス拡大をサポートします。Lion Studios は2018年3月から試験的に運用を開始しており、現在までのわずかな期間で、Lion Studiosが支援したアプリのダウンロード数は数億に達しています。App Storeでは4タイトルが無料アプリランキングで1位を獲得し、トップ10には13タイトル、トップ20には16タイトルがランクインしました。ランクインしたタイトルには、大ヒットのパズルゲーム「Love Balls」と「Weave the Line」、ハイパーカジュアルゲームの「Draw In」、クリッカー・放置ゲームで Google のAndroid Excellence Award 2018を受賞した「Cash, Inc.」などが含まれます。

事業部長のRafael Vivasは次のように述べています。「AppLovinはすべてのアプリデベロッパーの成長をサポートし、これによりモバイル開発のエコシステムを牽引することができます。Lion Studiosはこれをさらに拡張したものであり、アプリのパブリッシングとプロモーションをサポートし、優れたデベロッパーが大企業と同様のリソースにアクセスできるようにするという点で、さらに一歩進んだ存在になっています」。

「Love Balls」の開発者であるSuperTapXのLing Yun氏は、次のように語っています。「3か月も経たないうちに、弊社のアプリは1億回以上もダウンロードされ、63か国でiOSランキングのトップに入ることができました。私達デベロッパーは誰もが話題にするような人気アプリを開発し、パブリッシングすることを夢見て、寝る間も惜しんで作業をしています。AppLovinはLion Studiosを通じて、この夢を実現するために必要なリソースを提供してくれました」。

なおAppLovinは Lion Studiosの新設を記念して、フリーランスのゲームデベロッパーの増加を促すべく、本日より2018年8月13日まで「Ultimate Game Changers コンテスト」を開催いたします。デベロッパーはAppLovinSDKをアプリに実装することで、App StoreまたはGoogle Playで既に公開されているゲームでコンテストに応募することができます。AppLovinは上位4タイトルに、総額30万ドル(日本円で約3,300万円)の賞金を贈呈します。このコンテストの詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

Lion Studiosについて
Lion Studiosは世界中のゲームユーザー数百万人に、魅力的なモバイルアプリ体験を提供するスタジオです。2018年の設立からすでに4タイトルがApp Storeの無料アプリランキングで1位を獲得、10タイトル以上がトップ10にランクインしています。ランクインしたタイトルには、大ヒットのパズルゲームの「Love Balls」と「Weave the Line」、ハイパーカジュアルゲームの「Draw In」、クリッカー・放置ゲームの「Cash, Inc.」が含まれています。Lions Studiosは、カリフォルニア州サンフランシスコを拠点に、アプリデベロッパーが収益性の高いアプリビジネスを確立できるようサポートを行っています。また、デベロッパーがより早く目標を達成できるよう、ノウハウやクリエイティブ制作サービスも提供しています。詳しくは (リンク ») をご覧ください。

AppLovinについて
AppLovin(アップラビン)はあらゆる規模のアプリデベロッパーが、質の高いユーザーにアプローチできる包括的なプラットフォームを提供しています。2012年の創業以来、個人デベロッパーから大手ゲーム会社まで、それぞれのフェーズにおいてビジネスが成長できるよう、マーケティングやマネタイズ、資金調達に至るまでのノウハウの提供とサポートを行っています。スマホアプリ市場で成功するための知識を備え、デペロッパーの目標達成を手助けできるパートナーとして信頼を得ています。詳しくは (リンク ») をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]