杉山清貴、プロ35周年を語る 7月13日発行の夕刊フジにインタビュー記事 電子版にも掲載

産経新聞社 2018年07月13日

From PR TIMES

夕刊フジ(産経新聞社発行)は、7月13日(金)発行の紙面で歌手、杉山清貴のインタビューを掲載します。プロ35周年やゲスト出演する「夕刊フジ・ロックフェスティバル vol.1」(9月30日開催)への意気込みを語っています。記事は紙面のほか月額100円キャンペーン中の夕刊フジ電子版でも読めます。電子版については専用サイト( (リンク ») )へ。



[画像: (リンク ») ]

杉山清貴は昭和58年、杉山清貴&オメガトライブとして『SUMMER SUSPICION』でデビュー。同61年のソロ第1弾『さよならのオーシャン』が大ヒットし、1980年代のJ-POP/AORのカリスマ的存在になりました。35周年を迎えた今年は春に『MY SONG MY SOUL』を発売。全国を回るアコースティックソロツアーの真っ最中です。

記事の中で杉山は35周年について「年をとった自覚がないんです。僕は昔から抑えが利かない自由人。誰かが止めても突き進んでしまう。やりたいようにやってきましたから」と語るとともに、人気絶頂の中、オメガトライブ解散の真相についても明らかにしています。

恵比寿ザ・ガーデンホール(東京都渋谷区)で開催される「夕刊フジ・ロックフェスティバル vol.1 SHOGUN40&芳野藤丸45アニバーサリー」ではグランドファンク・レイルロード、ディープ・パープルなど60~70年代洋楽ロックを歌います。「僕の音楽の始まりはビートルズ。それから王道ロックを聴き、歌っていた。どんな曲でも、たとえ高音の曲があってもどこまで出るのかなって試したい。ライブならではの醍醐味ですよね!」と意気込みを語っています。

■夕刊フジ特別価格キャンペーンの概要
産経電子版で配信される夕刊フジの購読料は、従来の初月無料(新規購読者のみ)に加えて、7月と8月の購読料がそれぞれ月額100円(税抜)となります(通常は月額1000円)。
お問合せ・お申込み先:産経デジタル・サポートセンター
フリーダイヤル・0120-200-188 電子メール・denshi_otoiawase@sankei.co.jp

■「夕刊フジ・ロックフェスティバル vol.1 SHOGUN40&芳野藤丸45アニバーサリー」概要
日時:平成30年9月30日(日)15時開演
場所:恵比寿ザ・ガーデンホール(東京都渋谷区恵比寿4-20)
料金:前売り7500円/当日8000円(税込)=全席指定
チケット発売場所:チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:117-255)、 (リンク »)
         イープラス  (リンク »)
         ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:76181)、 (リンク »)
お問合せ先:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12~19時)
主催:夕刊フジ

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

産経新聞社の関連情報

産経新聞社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]