編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Amazonプライム会員向けのビッグセール「プライムデー」の商品を新たに公開 第4弾

アマゾンジャパン合同会社

From: PR TIMES

2018-07-13 14:01

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、7月16日(月・祝)正午から17日(火)23時59分までの36時間にわたって開催する、年に一度のプライム会員のためのビッグセール「プライムデー」( (リンク ») )に登場予定の商品を新たにご紹介します。




ペットの飼い主向け日本発新サービス「Prime Pets(プライムペット)」で入会キャンペーン実施
新機能「360°ビュー」がスマートフォンにて対応開始。商品画像を左右にスワイプすると、画像が水平に360度回転し、商品の正面だけでなく、側面や背面などもチェック可能に
本日予約開始のポケモン新作タイトルに限定オリジナルデザインのボックスがついた商品が登場。
今年初登場のプライムデー特別商品:ミッキーマウスファンにうれしいデザインチェアや巨大なじゃがりこリュックなど
ダイソンの掃除機やキャプテンスタッグの折り畳み自転車、ハーゲンダッツのアイスクリームセットなどがセール対象に


[画像1: (リンク ») ]

今回のプライムデーから新たに、世界中で数百ものメーカー・ブランドによる、プライムデー限定の商品やプライム会員先行販売商品などのプライムデー特別商品を提供します。有名家具メーカーカリモクのミッキーマウスのデザインチェアや巨大なじゃがりこリュックの限定セット、ACEのスーツケースなど、注目の商品を数多く取り揃えました。「特選タイムセール」「数量限定タイムセール」では、夏に食べたいハーゲンダッツやパフェアイスなどのセットを特別価格で販売します。また、ダイソンの掃除機やキャプテンスタッグの折り畳み自転車、JVCのイヤホン、パナソニックの液晶テレビ、ケノンの脱毛器など、様々なカテゴリーから今年最安値の商品が続々登場します。なお、プライム会員でないお客様も、30日間の無料体験( (リンク ») )にてプライム会員にご登録いただくことで、すぐにプライムデーにご参加いただけます。

■ポケモン新作タイトルの特別セットをプライムデーにて予約販売
プライムデーにて、本日7月13日(金)から予約を開始したポケモン新作タイトル『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ』『ポケットモンスター Let's Go! イーブイ』と本作のコントローラーとして使用できる「モンスターボール Plus」、オリジナルデザインのボックスのセットを予約販売いたします。
また東京と大阪で開催される「プライムデー体験 イベント」では、ピカチュウやイーブイが登場します。
[画像2: (リンク ») ]


【ピカチュウ・イーブイ グリーティング詳細】
東京:7/14(土)-16(月・祝) 12時、15時
羽田空港 国内線 第2旅客ターミナル 5階(展望デッキ)
大阪:7/16(月・祝) 12時、15時
阪急梅田駅 BIGMAN前広場  ※大阪はピカチュウだけ登場します。

■Prime Pets(プライムペット)
今年3月に開始し、日本のみで提供しているプライム会員向け新サービス「Prime Pets(プライムペット)」( (リンク ») )を発表します。飼い主の皆様に、よりお得で便利にペットのワンちゃん・ネコちゃんのためのお買い物を楽しんでいただくためのサービスです。いつでも対象商品を10%OFFでご購入いただけるほか、ペットの種類や誕生日など、登録された情報をもとに、ペットに合わせたお役立ち情報やおすすめ商品をご紹介します。今回のプライムデーでは、7月13日(金)0時00分から7月17日(火)23時59分までにPrime Petsの会員登録を行って頂いたお客様全員に、ペット関連の対象商品2,000円(税込)以上の購入時に使える500円OFFのクーポンコードをプレゼントするキャンペーンを実施します。

■新機能「360°ビュー」

[画像3: (リンク ») ]


新機能「360°ビュー」がスマートフォンにて対応を開始いたしました。「360°ビュー」は、スマートフォンで商品画像を左右にスワイプすると、画像が水平に360度回転し、商品の正面だけでなく、側面や背面なども自在に見ることができる機能です。商品を購入する際、いろんな角度から見て確かめたいとのお客様のニーズに応えることができます。「360°ビュー」は、2017年にアメリカで導入され、日本が2か国目の導入国となります。プライムデー先行販売商品のカリモクのミッキーデザイン・マイチェアソファなど含む一部の家具を中心に対応しています。今後、立体的に商品を確認したいという需要の高い大型家具などを中心に、「360°ビュー」の対象商品を増やしていきます。
[画像4: (リンク ») ]


■プライムデーの目玉商品を一部ご紹介
【プライムデー限定商品&先行販売の商品】

[画像5: (リンク ») ]

【注目のセール商品】

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]



[画像9: (リンク ») ]

※商品は都合により変更になる可能性があります。
※各商品の最新価格は、Amazon.co.jpサイトをご参照ください。
※Amazonプライム(無料体験を含む)をご利用いただいたことのある方は、一定期間内はAmazonプライム無料体験を再度ご利用いただくことはできません。

実施内容について
●「プライムデー限定商品&プライムデー先行販売」
世界で数百ものメーカー・ブランドによるプライムデー特別商品やプライム会員への先行販売商品を提供いたします。今年のプライムデーの新企画です。
●「特選タイムセール」
トップブランドや人気の商品を特にお得な価格で登場するプライムデーの目玉セールです。幅広いカテゴリーからカスタマーレビューの星の数が4つ以上の商品を中心に、在庫を豊富に取り揃えています。
●「数量限定タイムセール」最大8時間実施のタイムセールです。数量限定で5分ごとに続々商品が登場しますAmazonショッピングアプリの「ウォッチリスト」機能をご利用いただくことで、タイムセールが開始する直前に、プッシュ通知でお知らせを受け取ることができます。

Amazonプライムで毎日をより便利で豊かに
Amazonプライムは毎日の暮らしを便利にし、生活を豊かにするプレミアムサービスです。世界で1億を超えるAmazonプライム会員に、Amazonプライムのさまざまな特典・サービスをお楽しみいただいています。日本では、会員特典対象の数千もの人気映画やTV番組が見放題の「Prime Video」、「Prime Music」、「Prime Reading」、「プライム・フォト」、「Twitch Prime」がお楽しみいただけます。先行タイムセールもご利用いただけます。さらに、迅速で便利な配送特典・サービスを提供。当日お急ぎ便やお急ぎ便、お届け日時指定便が何度使っても無料です。対象エリアでは、毎日のお買い物を最短1時間以内にお届けする「Prime Now」を利用したり、生鮮食品や日用品など必要なものが1カ所で揃う「Amazonフレッシュ」の会員になることができます。忙しい毎日のお買いものがより便利になります。Amazonプライムの詳細と30日間の無料体験は (リンク ») から。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。Amazonに関する詳細は (リンク ») をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]