e-Pod運営元のTAAS、日本のクラウドファンディング史上最高額となる8,500万円調達

TAAS株式会社 2018年07月17日

From PR TIMES

e-Podが日本のクラウドファンディング史上最高額の資金調達を発表



世界初の溶解処理Web プラットフォーム「e-Pod」の運営している 、TAAS 株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役兼 CEO:大越隆行)は、新サービス「e-Pod Digital」のプロジェクトをスタートするにあたり、2018年7月15日(日)20:00から日本クラウドキャピタル社が運営する「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、クラウドファンディングを実施致しました。
[画像1: (リンク ») ]

開始5分で目標額の5,000万円へ到達し、開始3時間で上限8,500万円へ到達し無事に資金調達を終えたことを発表致します。


THE BRIDGE
(リンク »)


e-Pod for Business
(リンク »)


FUNDINNO
(ファンディーノ弊社募集ページより)
(リンク »)


多くの皆様からのご支持をいただき日本でのクラウドファンディング史上、最高額となる資金を調達することができましたことを改めて発表致します。
これもひとえに、弊社が展開しておりますe-Pod事業における今後の可能性を高く評価頂いた結果だと考えております。

新サービスは、企業の機密文書処理費用をゼロにしながらも、環境保護を実現する世界を創るために、更に改善を重ねた事業です。益々の事業繁栄と発展をし邁進してまいります。改めまして、応援のほど宜しくお願い申し上げます。

代表取締役兼CEO 大越 隆行
[画像2: (リンク ») ]

株式会社 grooves、アマゾンジャパン合同会社、ランサーズ株式会社を経て、2016 年 9 月に独立。 TAAS 株式会社、代表取締役兼 CEO。アマゾンジャパン社在籍時には世界最年少事業責任者に就任(26 歳) ランサーズ社在籍時代には、「Lancers Philippines, Inc.」を設立、同社取締役を経験。

プレスリリース詳細
(2018年7月13日発表)
(リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]