編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ヒューマンリソシア RPA技術者検定の学習を支援するeラーニングサービスの提供を7月19日より開始

ヒューマン

From: PR TIMES

2018-07-17 16:00

~NTTデータとの協業で開発 WinActorユーザーのスキル向上を支援~

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で人材サービス事業を運営するヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:御旅屋 貢、以下「当社」)は、株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:本間 洋、以下「NTTデータ」)と協業し、RPAツール「WinActor」のスキル習得レベルを認定する「RPA技術者検定(TM)」(注1)に向けた学習用コンテンツを開発しました。7月19日より、時間や場所を選ばずに学習できるeラーニングでのサービス提供を開始します。

[表1: (リンク ») ]

※RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは、ソフトウエア型ロボットによる業務自動化の取り組みのこと。「仮想知的労働者(Digital Labor)」とも言われ、主にバックオフィスにおけるホワイトカラー業務の代行を担います。

■背景
当社は、2017年10月より、NTTデータの提供するRPAソリューション「WinActor」の販売を開始しました。導入企業がRPAを有効活用するためには、RPAを扱うユーザーのスキル向上がカギとなることから、NTTデータおよびグループ会社で教育事業を展開するヒューマンアカデミー株式会社と共同で研修プログラムを開発。2017年11月より「RPAトレーニングセンター」にてユーザー企業向けの集合研修(初級・中級・上級編)を提供しています。NTTデータが2018年5月より開始した「RPA技術者検定」においても、試験問題の作成や採点などを担当し、ユーザー企業のRPA活用スキル向上を支援してきました。集合研修は、開始8カ月間で受講者数が1,500人に上ったほか、検定受検者も約1カ月間で約300人(注2)を数えます。

一方で、時間や場所などの制約があり集合研修に参加できないユーザーから、学習用教材に関する問い合わせが多数寄せられたことから、このたびのeラーニングコンテンツの提供に至りました。開発に当たっては、当社がこれまでに研修や導入コンサルティングで得たノウハウを提供しています。

■概要
今回開発されたeラーニングコンテンツの名称は、「これで解決!WinActorシナリオ作成講座(よくある操作編)」。希望者は、当社の特設ウェブサイトより、7月19日から申込み、受講が可能になります。

既に提供している、ユーザー企業向け集合研修、ウェブサイトから無料で利用できる「RPA入門講座」(URL: (リンク ») )、「RPA技術者検定」、に続くこのたびのeラーニング講座の提供で、今後もRPAツール「WinActor」の活用を支援し、企業の働き方改革を支援してまいります。

<講座概要>

[表2: (リンク ») ]



注1)NTTデータによる「WinActor」でのシナリオ作成スキルを客観的に評価する検定。上から、プロフェッショナル、エキスパート、アソシエイトの3段階を設置。申込みは、特設サイト(URL: (リンク ») )より受付。

注2)2018年6月末時点での、エキスパートおよびアソシエイト検定受検者数の合計。

(参考)ヒューマンリソシアのRPAを活用した自動化・省力化サービス 概要
NTTデータの提供するRPAソリューション「WinActor」の導入からユーザー教育、運用・定着まで、RPAを活用した業務自動化による生産性向上を支援しています。「RPAトレーニングセンター」での研修やシナリオ作成サポートに加え、RPA人材を育成して派遣することで、顧客企業のRPA活用を支援します。
URL:  (リンク »)

ヒューマンリソシア  会社概要  ------------------------------
1988年創業以来、人材派遣、正社員紹介、アウトソーシングなどの幅広い人材サービスを全国28拠点で展開しています。グループ内の教育事業をバックボーンにしていることが強み。また、多様な雇用形態と女性・シニア・グローバルなど多様な人材を組み合わせ、最適な人材ソリューションを提供するとともに、求職者それぞれの働き方にあったキャリア形成を支援しています。 ※拠点数は2018年4月時点
●代表取締役: 御旅屋 貢
●所在地: 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1階
●資本金: 1億円
●URL:  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]