編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

10人に1人が産後うつ!産後ママの訪問マッサージ「みまもりリフレ」と業務提携し、産休・育休中の従業員への自宅訪問サービスを法人向けに開始/ペイフォワード株式会社

ペイフォワード株式会社

From: PR TIMES

2018-07-18 10:01

リフレクソロジーを通して、ボディとメンタルをケアする休職中従業員向けの訪問福利厚生サービス

オフィス訪問サービス「オフィリラ」を提供するペイフォワード株式会社(本社:東村山市/代表取締役:渡邉健太郎)は、7月18日付けで産後ママのための保育付き訪問リフレクソロジー「みまもりリフレ」を運営する株式会社えん・プロ(本社:中央区東日本橋/代表取締役:熊野薫)と業務提携を締結したことをお知らせいたします。福利厚生サービスを心身ともにつらい時期となる産休・育休中の従業員の方にも提供することで、復職支援や従業員とのエンゲージメントを強化することができます。



[画像1: (リンク ») ]

【背景】
近年、国内の労働人口の減少対策"働き方改革"の一環で女性が働きやすい環境が整備されてきています。一方で業務やオフィスから離れてしまう産休、育休などで休職される方へのサポートはまだ十分でなく、復職意欲の減退や離職につながることもあります。
さらに10人に1人以上の割合で発症するといわれる"産後うつ"は年々発症率が増加傾向にあり、特に外出ができない産後6ヶ月間での発症率が非常に高い傾向にあります。
今後さらに労働人口が減少する中、休職者へのサポートを充実して復職率を向上させることが重要な健康経営の指標になると考える企業が増加してきております。

オフィス訪問サービス「オフィリラ」を運営しているペイフォワード株式会社は、個人向けに産後ママのための保育付き訪問マッサージ(リフレクソロジー)サービスで予約率90%を超える「みまもりリフレ」を運営する株式会社えん・プロと業務提携し、法人向けに「ボディケア」×「タッチケア」というアプローチで産休・育休中の従業員をサポートするサービスを提供いたします。

【法人向けサービス特徴】
みまもりリフレ:保育・託児付きのご自宅訪問マッサージ(リフレクソロジー)
・ご自宅訪問型
産後まもない女性はなかなか外に出向くことが出来ません。
出産から数日は入院、その後帰宅しても産じょく期と呼ばれる産後3週間は、家事をせずお布団に横になって、安静にしていることが求められます。
だからこそ、ご自宅に訪問いたします。
パジャマにスッピンのまま、お子様と我が家でスタッフの到着を待つだけで良い、負担0のサービスです。

・保育担当も同行
お母様が施術中一番気になるのは、お子様の存在でリラックスできない要因ともなります。
そのため、当日は保育担当の保育士、チャイルドマインダーなどが同行します。
そして、それはお子様にも良い体験となる時間を提供することになります。
保育担当と数時間を一緒に過ごしたお子様は、どんな月齢でも、終了時にぐんと成長していることがあります。
お母様には、自分の目の届く範囲で、信頼できる大人に我が子を託し、委ねる時間を経験することで復職の練習にもなります。

・心身ともにリラックスさせる施術メニュー
5分で寝てしまう人もいるほど気持ちよい「リフレクソロジー(足裏マッサージ)」は足裏にある副交感神経やつぼを刺激することで、多くの方が熟睡体験をされています。
また、さらにリフレクソロジーの良い点は、”常に仰向け”ということ。
産後のママの体は、骨盤も開いて安定せず、内臓も損傷している状態なため、なるべく体位を変えないことを心掛けています。
適度な刺激で眠りを誘い、途中で体の向きを変えず、深い眠りを維持することで、頭と身体を最大限ゆるめてあげる体験をしてもらうことは、長く続く育児時間のなかでとても大切です。

・スタッフはママ専門のセラピスト
スタッフは全員、妊娠中や産前産後、新生児対応についての専門知識と経験を豊富に保有するママ専門セラピストです。知識、経験が豊富だからこそお母様の悩みや辛さなどに寄り添い、気づけることがあり、その親近感がタッチケア(メンタルケア)の効果を高めます。

・施術後にレポート報告
労務、人事の方が休職者の方とお話しする際、休職者は会社モードになっていることが多くあります。
そのため、会社からの直接のアプローチではプライベートな部分の精神状態を把握することがしづらいのが現状です。
しかし、プライベート空間であるご自宅に訪問する当サービスだからこそ分かる休職者の状態について、さまざまな視点から報告いたします。
メンタルケアはなるべく早い段階での発見、対策が重要になるため、当サービスを通して一歩早いサポートが可能となります。
[画像2: (リンク ») ]

【株式会社えん・プロについて】

[画像3: (リンク ») ]

代表 熊野薫が自ら産後の育児と仕事の両立の難しさや産後の心身のつらさを経験したことをきっかけに立ち上げた、産後ママのための保育付き訪問型リフレクソロジー「みまもりリフレ」を運営。
徹底した母親視点でのサービス作りは多くの顧客の支持を受け、事前予約は3ヶ月先まで即埋まってしまうほどの人気を誇ります。
名称 :株式会社えん・プロ
代表 :熊野 薫
住所 :〒103-0004 東京都中央区東日本橋2丁目28-4 日本橋CETビル2F
事業内容:リラクゼーション事業/スクール事業
URL: (リンク »)

【ペイフォワード株式会社について】
[画像4: (リンク ») ]
代表 渡邉健太郎が自らの家族介護による離職経験から、健康経営を軸に、法人向けにオフィス訪問型サービス「オフィリラ」を運営。同時にママさんセラピストの働く機会を増やすべく、様々な支援サービスを事業として展開。
名称 :ペイフォワード株式会社
代表 :渡邉 健太郎
住所 :〒189-0013 東京都東村山市栄町3-36-11 武蔵野サンハイツ久米川213
事業内容:福利厚生サービス/人材紹介事業
URL: (リンク »)
サービスURL: (リンク »)

■本件に関するお問い合わせ
ペイフォワード株式会社
TEL:03-4400-2737
E-Mail:info@office-relax.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]