イーベイ・ジャパン、「フォネックス・コミュニケーションズ」と「PLAYAUTO JAPAN」を公式セラーサポートプロバイダーに認定

イーベイ・ジャパン株式会社 2018年07月18日

From PR TIMES

出店支援や在庫管理を円滑にできるツールを拡充することで“越境EC”の煩雑さを低減



世界最大規模のオンライン・マーケットプレイスeBay(イーベイ)への出店を通じ、日本企業の「越境EC」を支援するイーベイ・ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤 丈彦、以下イーベイ・ジャパン)は、セラー向け支援サービスやツールを提供する公式プロバイダーとして、新たなに「フォネックス・コミュニケーションズ」と「PLAYAUTO JAPAN」の2社を認定いたしました。

[画像1: (リンク ») ]

イーベイ・ジャパンが2017年11月に、海外出店意向者(309名)における「越境EC」への抵抗感を聞いたところ、60.5%が「抵抗がある」(とても抵抗がある:12.9%、ある程度抵抗がある:47.6%)と回答しました。

[画像2: (リンク ») ]

特に、従業員数が少ない企業における抵抗感が高い傾向があり、従業員数30人未満(135名)で63.0%(とても抵抗がある:15.6%、ある程度抵抗がある:47.4%)、従業員数30人~100人未満(41名)で65.9 %(とても抵抗がある:22.0%、ある程度抵抗がある:43.9%)が「抵抗がある」という結果となりました。


[画像3: (リンク ») ]

さらに、抵抗理由を確認したところ、1位「国際配送や関税への不安」(44.4%)、2位「外国語での対応が不安」(42.2%)、3位「顧客対応が不安」(40.6%)となりました。海外進出によりビジネス拡大を図りたい意向があるものの、国際物流や外国語への対応不安などが越境ビジネスへ踏み出せない現状がうかがえる結果となりました。

今回、新たにイーベイ公式プロバイダーに認定された「フォネックス・コミュニケーションズ」と「PLAYAUTO JAPAN」の2社は、出品作業の代行、輸送作業の効率化などをさらに可能にするサービスやツールを提供いたします。

世界のEC市場は拡大傾向が続いており、2016年は23.7%(対前年比)の成長を遂げました。さらに、2020年までには対前年比2桁成長が見込まれています。イーベイ・ジャパンは、公式プロバイダーとともに支援サービスやツールを拡充し、今後も成長が期待できる世界のECビジネスへ日本の企業が容易に進出できるようサポートをしてまいります。


■公式プロバイダーの紹介

[画像4: (リンク ») ]

会社名: 株式会社フォネックス・コミュニケーションズ
(リンク »)
代表者名: 井上 智之
所在地: 東京都渋谷区渋谷3-6-15
サービス名: 出品・販売代行
フォネックス・コミュニケーションズが運営するeBayアカウント「OTAKARA JAPAN」にて代行販売をいたします。
eBay出品に必要な英語での商品情報作成から海外配送対応まで一括で代行しますので、
面倒な手間をかけることなくすぐに海外販売をスタートすることができます。
サービス概要:
・eBay出品代行
・販売・商品情報管理代行
・商品情報、コンテンツの翻訳代行
・カスタマー問合せ対応
・商品の海外配送代行

[画像5: (リンク ») ]

会社名:株式会社PLAYAUTO JAPAN
(リンク »)
代表者名:キム トクス
所在地:東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F,WEST-2
サービス名:hirogete.com(広げてドットコム)
サービス概要:
SHIPPING 管理ツール
1. 基本機能利用無料 / 出荷管理の基本機能無料
2. 梱包材提供 / FEDEXをご利用いただいた分の梱包材を無料で提供
3. 販売情報同期化 / eBayの販売情報を自動的に同期することでコンバートなどの作業が必要ないので、誤記入による誤配送がなく効率的。大量の収集に対応
4. 多数ID管理 / セラー様が多数のIDを所有する場合を考慮し、 UX/ UIで利便性をご提供
5. 簡易的な送り状の印刷 / JP POST、FEDEX、DHLのラベルが 簡単な情報記入、修正で簡単に発行
6. 物流全般のコンサルティング / 各国の通関に係わる課題や、配送運賃などのコンサルティング
7. 詳細設定 / 利用者に応じて各種設定が可能
8. セキュリティ / 接続IP記録保存、ID別権限の管理、SSL暗号化

●「越境EC」やイーベイへの出店情報などが満載
イーベイ・ジャパン ポータルサイト:  (リンク »)
[画像6: (リンク ») ]

◆eBayだから安心して「越境EC」が可能


全世界190ヶ国 1億7,000万人を超えるアクティブユーザー
日本時間で日本語でのサポート・コンサルテーション(eBay日本語サポート)
大量出品時等のシステム連携によるテクニカルサポートサービス
セラーとバイヤーのトラブルを回避するためのレゾリューションセンター設置



[画像7: (リンク ») ]

【 eBay Inc.およびイーベイ・ジャパンについて 】


(リンク »)

eBay Inc.(米国NASDAQ上場、ティッカーシンボル:EBAY)は、世界中から1億7,100万人*ものバイヤー(買い手)が集まる世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay」などを運営する、世界をリードするコマース企業です。1995年に米国カリフォルニア州サンノゼで創業され、ひとりひとりがそれぞれのパーフェクトを見つけられる場所として、世界中の買い手と売り手を結びつけています。2017年の取引高は884億ドル(約10兆円**)となり、常時11億商品が世界中から出品されています。

* eBay India事業をFlipkart社に譲渡したことにより、バイヤー数を2017年第三四半期より修正。
** 2017年末の為替レート(1ドル=111円)で換算。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イーベイ・ジャパン株式会社の関連情報

イーベイ・ジャパン株式会社

イーベイ・ジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]