編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

[Tech Fun]ミャンマーでのITスクール事業展開について

Tech Fun株式会社

From: PR TIMES

2018-07-18 13:01

「Tech Fun.jp」のグローバル展開で世界のIT人材を育成

 Tech Fun株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:笠井達也、以下Tech Fun)は、子会社であるTech Fun Myanmar Co., Ltd.(所在地:ヤンゴン、代表取締役:笠井達也、以下Tech Fun Myanmar)にて、ITスクール事業を開始いたします。



 Tech Fun株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:笠井達也、以下Tech Fun)は、子会社であるTech Fun Myanmar Co., Ltd.(所在地:ヤンゴン、代表取締役:笠井達也、以下Tech Fun Myanmar)にて、ITスクール事業を開始いたします。

[画像1: (リンク ») ]



 Tech Fun Myanmarは、ミャンマー最大の都市ヤンゴンで現地企業や個人を対象にプログラミング教育を提供するため、平成30年7月よりITスクールを正式にオープンいたします。日本国内で13年の実績があるITスクール「Tech Fun.jp」による教育ノウハウと、ミャンマーでのオフショア開発で培った開発ノウハウを融合することで、現地のITニーズにマッチした実践的なカリキュラムの提供を可能とします。

 本サービスは、週末の8:30~12:30まで、Tech Fun Myanmarのオフィスにて開講し、Javaプログラミングを中心に4つのコースを段階的に受講する形式です。Springフレームワークなど、開発案件で実際に使われる技術教育も行われます。

■ スクール概要


[表: (リンク ») ]



受講時間:8:30~12:30
開催曜日:土日
開催場所:3rd Floor, 13/15 Thatipahtan Street,Tamwe Township, Yangon, Myanmar.
関連ページ: (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]



 ミャンマーでは、現在急速な経済発展に伴い国内におけるシステム需要の増加、優秀なIT人材の海外流出などから十分なスキルを保持したITエンジニアが恒常的に不足しているといった課題があります。本サービスでは、ミャンマーのIT人材育成を支援するだけでなく、現地のIT企業とも連携を強化し、ミャンマー国内でのシステム開発事業を更に発展させていく計画です。今後、Tech Fun Myanmarでは、IoTやAIエンジニアの育成も視野に入れ、学習カリキュラムを拡充し、世界のIT人材育成に貢献してまいります。


◆ Tech Fun 株式会社について
URL : (リンク »)
本店 : 東京都台東区東上野1-7-15 ヒューリック東上野一丁目ビル3階
設立 : 2006 年 5 月
資本金 : 3,360 万
代表者 : 代表取締役 笠井 達也
社員数 : 100 名(国内70名/ミャンマー30名)
事業内容:
・システムインテグレーション事業
・自社サービス事業(eラーニング・Webサービス/スマホアプリ開発)
・IT教育サービス事業(企業・個人向けIT研修、セミナー運営)

◆ ITスクール「Tech Fun.jp」について
URL : (リンク »)
本店 : 東京都台東区東上野1-7-15 ヒューリック東上野一丁目ビル7階
開講 : 2006 年 7 月
提供講座:
・未経験者向けJava講座
・経験者向けJavaスキルチェンジ講座
・AI、Python、AWS(Amazon Web Services)、ビッグデータ関連セミナー
・スマートフォンアプリ講座(iOS、Android)
・その他法人向けカスタマイズ研修

◆ Tech Fun Myanmar Co., Ltd. について
URL : (リンク »)
設立 : 2013 年 11 月
資本金 : 200,000USD
代表者 : 代表取締役 笠井 達也


[画像3: (リンク ») ]



■ 本件に関するお問い合わせ先
担当 :堀切(ほりきり)
TEL :03-5816-0331
Eメール:school@techfun.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]