編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

今話題の業務効率化RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の短期間習得コース「BOOTCAMP for RPA」の無料ワークスクールをワイヤードパッケージ社が開催

株式会社ワイヤードパッケージ

From: PR TIMES

2018-07-19 11:01

RPA案件多数!Excelできる人材必見!VBができる人はさらに好条件!!

株式会社ワイヤードパッケージ (所在地:東京都中央区、代表取締役:山口 真)は、
2018年7月26日よりRPAツール(UiPath)を使って業務の効率化のためのRPAを習得できる授業を提供、短期間(最短 約2-6週間)で将来的に高い付加価値でキャリアアップを切り開く「BOOTCAMP for RPA」”を正式に開講いたします。



株式会社ワイヤードパッケージ (所在地:東京都中央区、代表取締役:山口 真)は、
2018年7月26日よりRPAツール(UiPath)を使って業務の効率化のためのRPAを習得できる授業を提供、短期間(最短 約2-6週間)で将来的に高い付加価値でキャリアアップを切り開く「BOOTCAMP for RPA」”を正式に開講いたします。
これに伴い、7月19日(木)より、8月上旬開講の本講座について一般個人からの申込受付を開始いたします。


[画像: (リンク ») ]



「BOOTCAMP for RPA」とは?

近年、働き方改革における業務の効率化や生産性の向上などを目的に、AIを活用したRPAの導入を検討する企業が増えており導入企業様も人材が全く足りておりません。RPAはデジタルデータの加工や定型業務、専用社内システムへの登録など事務処理業務全般で業務効率化を実施することが可能で人がパソコンを操作して行う業務の処理手順をフロー化して登録することにより、色々なソフトウェア、パソコン上のフォルダ操作や専用ブラウザ、クラウドへのアクセスなど、アプリケーションを横断してフロー化することが可能なため、「BOOTCAMP for RPA」ではUiPathプラットフォームに特化したプログラム・運用・保守ならびに業務コンサルが可能なエンジニアを育成いたします。

また講座修了後、実装業務未経験者でも受け入れが可能な求人の紹介をします。
当社経由で仕事が決まった際には、講座費用を無料にします。

株式会社ワイヤードパッケージは、これらの取り組みを通して、一人でも多くのAIエンジニアを育成し、企業の課題解決と人材不足なIT業界の健全な発展に貢献していきたいと考えています。

「BOOTCAMP for RPA」公式ホームページ
(リンク »)

「UiPath」とは?
2005年に創業されたRPAにおける世界的リーディングカンパニー。ルーマニア発のスタートアップで、創業者のDaniel DinesはMicrosoft社の出身。また、UiPathは、数千ものビジネスオペレーションに対応したロボットのワークフローを、1つの開発ツールによって作成できる。現在、世界で1,000社以上、日本国内でも、メガバンクをはじめとする大手の金融機関、製造メーカー、広告代理店等、100社以上で採用されている世界有数のRPAツール。2017年2月には日本法人も設立され、日本人による日本語サポートも開始されている。UiPathは、Excel、Word、AccessのようなWindowsのデスクトップ上で行うアプリケーションの操作から、クラウドサービスを含むWebアプリケーションの操作やWebブラウザからのデータ取得(スクレイピング)、ERPやCRMなどの基幹システムにまで対応し、幅広い操作を連携して自動化できるのが特徴。ロボットのプロセスを追加・変更したいときには、マウスによるドラッグ&ドロップで操作できるなど、直感的でわかりやすいインターフェースで実行できる仕組みとなっている。

■講座について
1.講座内容と対象者
○BOOTCAMP for RPA
●初級コース(20課題)
 ・パソコンとエクセルを使った仕事を経験したことがある方
 ・MS エクセル・マクロ学習メイン
 ・学習時間:約2週間(2時間 / 日 = 24時間)
●中級コース(30課題)
 ・仕事でエクセルマクロ作成を経験したことがある方
 ・UiPathとVBの実践学習
 ・学習時間:約2 週間(2時間 / 日 = 24時間)
●上級コース(50課題)
・VBでの業務経験者
・UiPath学習と業務分析の実践
・学習時間:約2 週間(2時間 / 日 = 24時間)
※既に卒業した学生でプログラミングを学んだ方も参加可能。

2.講座の日程
・第一期:8月8日(水)開講 (受付締め切り7月31日19時)
※定員30名。応募者多数の場合抽選。

3.講座の頻度
・講座は毎週1回の頻度で0.5-1.5ヶ月間(全12回)
※毎週水・木曜日開催

4.講座の時間
・19:30~21:30(講座1回120分)
※上記以外に復習を兼ねたワークも予定しています。

5.講座の場所
・八丁堀(東京都中央区八丁堀4−4−5 市川ビル1階 八丁堀駅徒歩3分 宝町駅徒歩5分)

6.申込先
本講座のお申込、詳細は以下のURLをご覧ください。
WEB : (リンク »)
TEL : 03-6280-5848

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]