編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

成分にこだわるスキンケア〈エクラヴィア〉から低刺激のクレンジングジェルと塗ったまま寝るマスクが登場!

株式会社エクラヴィア

From: PR TIMES

2018-07-19 13:01

株式会社エクラヴィア(東京都港区、代表取締役社長:中俣真咲美)は、低刺激でW洗顔不要の「パー・エフェクト クレンジングジェル」と、塗ったまま寝て肌のハリツヤを取り戻す「パー・エフェクト ソリューションマスク」を7月18日に新発売しました。忙しい現代女性の肌に真の美を取り戻し、生き生きと輝く毎日を送ってほしい、そんな思いで安全性の高い、こだわりの美容成分をふんだんに採用した「プレスキンケア美容液」に続いて、〈エクラヴィア〉のスキンケアラインナップに、洗顔とスペシャルケアアイテムが新たに加わりました。



[画像1: (リンク ») ]


夏こそディープな保湿ケアを!
「パー・エフェクトソリューションマスク」(50g/8,500円税別)

[画像2: (リンク ») ]


夏は外で汗をかき、室内では冷房でグンと乾燥し……を繰り返すうちに、肌の内部はひどく乾燥します。ところが肌の表面は汗をかいてベタつくため、乾燥を実感しにくい。むしろ、肌の表面のベタつきが気になるから、1日に何度も汗をぬぐったり、あぶらとり紙で皮脂をとったり、しっかり洗顔したり、と肌に刺激を与え、ますます肌内部の乾燥を進行させてしまいます。
そんな夏の隠れ乾燥にこそ、「パー・エフェクト ソリューションマスク」です。
塗って15分後で肌の水分量が約2倍*になるという、保湿力抜群の厳選フコイダンを採用し、また、サビない肌を育むコエンザイムQ10もたっぷり配合。内側からしっかりうるおい、明日のお肌は見違えるほどふっくらつややかに。*原材料会社のデータによる

肌の調子を整えるためにはお手入れの最初を見直す
「パー・エフェクト クレンジングジェル」(150ml/2,800円税別)

[画像3: (リンク ») ]


洗顔はスキンケアの一番最初のステップ。まずはしっかりとかつ肌に優しくメイクや汚れを落とすことが大切です。
それを実現する「パー・エフェクト クレンジングジェル」は、クレンジング+洗顔+角質ケアの1本3役。水の力で汚れやメイクを浮かせて落としながら、美容液やマスクにも配合されている美容成分が肌にうるおいを与えます。また、アルコール・オイル・香料不使用で、低刺激。肌の弱い方や疲れ肌の時にも安心して使っていただけます。オイルフリーなのでマツ毛エクステの方にもお使いいただけます。


すべてのアイテムに共通する4つの美容成分
エクラヴィアのスキンケア製品すべてに、下記の4つの成分が共通で配合されています。
□美肌成分を欲しいところに届ける「マルチビタミンカプセル」
□年齢肌に植物の力「植物性プラセンタ*1&ローズエキス*2」
□肌の衰えと戦う力はビタミンCの172倍「フラーレン」
□ヒアルロン酸をしのぐ高い保湿力「プロテオグリカン」
*1メロン胎座エキス(整肌成分)*2ダマスクバラ花エキス(整肌成分)

〈エクラヴィア〉とは
世界中のすべての女性に安心して使っていただけるよう成分や製法にこだわるスキンケアブランド。厳選の美容成分をしっかりと届ける処方で、肌本来の輝きを取り戻します。
また、宗教上の理由から化粧品の使用に制限がある女性たちのために、ハラール認定取得。品質と原料へのこだわりが安全で清浄であると認められています。
忙しい現代女性のためのレスキュースキンケアとして、真の美を導くお手伝いをしたいと思っています。

法人名 :株式会社エクラヴィア
所在地: 東京都港区
Webサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]