現実世界と仮想世界を融合させるMR(複合現実)ディスプレイシステムDeepFrame (TM)の日本での販売を開始

Senlis 2018年07月19日

From PR TIMES

株式会社サンリス(東京都渋谷区 広告制作業 代表取締役 宮脇愼治 以下、(株)サンリス)は、デンマークのRealfiction社製 MRディスプレイシステム「DeepFrame」の販売を2018年7月19日に開始します。
新特設サイト (リンク »)



製造開発元のRealfiction社は2008年にデンマークにて設立、映像と展示物を複合させて展示可能なMRディスプレイシステム「Dreamoc (TM)」シリーズを開発し、これまでに世界累計1万台以上を販売、MRの先駆者として世界を牽引してきました。今回、日本国内で販売開始した「DeepFrame」は、ARやVRの様に特別なメガネを必要とせず、現実世界に仮想世界が融合した複合現実の世界を同時に複数の方々が体験いただけます。
「DeepFrame」は、2018年1月に北米で開催された世界最大の国際家電見本市CES2018にて発表され、Innovation Awardを受賞。その後、2018年7月19日に(株)サンリスが日本国内での販売を開始しました。
商品構成は2タイプ。フレームとレンズの単体モデルの「DeepFrame」と、フレームとレンズに加えて投影用のOLEDモニターやケーシングなど、オールインワンで一体化されたセットモデル、「DeepFrame One」。


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

<DeepFrame One仕様>
・寸法:1566×1930×1300mm
・重量:130kg

<DeepFrame 仕様>
・寸法:1466×2015×920mm (別売スタンド含む)
・重量:70kg

(株)サンリスは、2009年よりRealfiction社の正規輸入代理店として、日本国内への輸入販売からディスプレイ什器のデザイン・制作、映像制作までトータルでサービスを提供します。自社内のショールームには、DeepFrameのデモ機をはじめ、Dreamocシリーズの主力製品であるHD3などの製品も展示しています。
ご質問やご購入、映像制作に関するご相談は、以下のお問い合わせ先まで。

【 お問い合わせ先 】
 会 社 名:株式会社サンリス
 WEBSITE: (リンク »)
E-MAIL:dreamoc@senlis.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]