編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「繊維製品業界の働きやすい企業ランキング」発表!2位「帝人」を抑え、1位に輝いた企業は…

株式会社グローバルウェイ

From: PR TIMES

2018-07-19 16:01

大手化学繊維系メーカーが上位に

年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」( (リンク ») )を運営する株式会社グローバルウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「繊維製品業界の働きやすい企業ランキング」を発表します。



本ランキングは、「キャリコネ」のユーザーによる「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」の6項目の評価の平均点(総合評価)が高い繊維製品業界に属する企業をまとめたものです。

【繊維製品業界の働きやすい企業ランキング】

[画像1: (リンク ») ]

1位:旭化成
~次世代育成支援の取り組みが優秀な企業として厚生労働省から認定~

旭化成グループでは、仕事と介護の両立のための制度づくりに注力しています。家族を介護することを理由とする場合、通算1年間の休業や3年間に2回の介護短時間勤務を取得することが可能。また、「労働時間」「給与」の満足度が5社中トップとなっています。

「報酬は、他の企業より圧倒的に多いです。本人次第では、月40万を超えることもあります。査定も上司に申し出てテストを受けさせられ、それに合格すると資格が得られてランクが上がります。ランクが上がるともちろん、給料のほうも上がります。給料面、査定面では文句は全くありませんね」
(研究開発 30代前半 男性 年収700万円)

「営業のため出張は手当のみで残業はつかないが、出張を除いた事務所作業で月30時間程度。36(サブロク)協定のため、年間で360時間を超えないように管理されており、単月で40時間は申請が必要なため事実上超えられない。休日出勤はほとんどない」
(法人営業 20代後半 男性 年収550万円)

2位:帝人
~高機能繊維やヘルスケア、ITまで多岐にわたる事業をグローバル展開~

同社はこれまで要介護者や小学生までの子どもを持つ社員などに限っていた在宅勤務制度の対象者を、本社勤務の全事務系社員を皮切りにさらに拡充する方針。定型的な事務作業を自動化して業務効率を上げるべく、ソフトの導入なども推進しています。

「仕事はきついが、やはり達成した時の喜びは大きく、頑張ろうと思える。会社の雰囲気もとても良いのでこの会社に入ってよかったと思う。また海外に行けるチャンスもあるのでそれをモチベーションに日々頑張っている」
(ルートセールス 20代前半 男性 年収300万円)

「あまり残業や休日出勤はない。有給休暇に関しても取らないと上司から指導が入る。会社の雰囲気では、必ず有給休暇を取らないと損する感じになり、大型連休には必ず休暇を入れるので世間一般的な連休より長期になる。残業は、繁忙期には当然あるが、残業代はちゃんとでます。勤務時間は、フレックス制度もあり、人によっては活用している」
(技術関連職 30代前半 男性 年収600万円)

3位:クラレ
~数多くの世界シェア首位製品を持つ~

各社員が特定の1週間、意識的に定時帰社する「ノー残業ウィーク」を導入しています。人材育成にも注力しており、女性社員の採用人数増、職域の拡大、職場への定着の3点に重点を置き、主に管理職クラスの女性社員を対象とした研修も2017年度から実施。公表されている同社の離職率は、自己都合によるものが0.90%(2017年度)で、働きやすい環境であることがうかがえます。

「最近はいろんな意味でコンプライアンス遵守意識が全社的に広がっているため、サービス残業が横行していることはない。残業、休日出勤の多寡は部署によって大きく違い、忙しいところはいつまでも忙しい。ただ、忙しい部署も36協定の限度を超えることは許されていないので、一昔前と比べると随分マシになった。年休は全社を挙げて80%以上の取得を目標に掲げているので、かなり取りやすい」
(生産・製造技術 30代前半 男性 年収800万円)

「福利厚生は寮・各種手当など非常に充実していると感じる。社内の風通しも良く、非常に仕事はし易い環境であると考える。もちろん部署によって、また勤務地によって多少の変化はあると思うが、会社全体の雰囲気としては福利厚生をしっかりしていこうとする風土が醸成されていると感じる」
(財務 20代後半 男性 年収600万円)

4位:ワコールホールディングス
~2015年に「三愛」の水着・下着事業を買収~

「ダイバーシティ・キャリア支援室」を社内に設立し、仕事と家庭とを両立しやすい職場を目指して仕組みづくりをしています。女性人材の活用を積極的に進める企業を選定する「なでしこ銘柄2016」(経済産業省)にも選ばれました。同社が公表している2011年~2016年までの女性従業員の育児休業取得率は、約99%~100%です。

「女性の管理職を作ろうと一昨年くらいから取り組み始め、試験を経て続々と管理職またはその手前のポストに合格するかたが多く出てきています。バリバリ働いて上を目指すような働き方、家庭との両立を考えて時間短縮で働く働き方等、本人の意思が尊重されるところが良いと思います」
(クリエイティブ関連職 30代前半 女性 年収350万円)

「在職当時は忙しい日々でストレスも多かったが、それに匹敵する給料をもらっていたことを転職して身をもって感じた。ワコールの福利厚生の手厚さ、報酬の良さ(もちろん仕事量に対しての)、上司のあたたかさをより感じる。部署にもよるが、自分が頑張れば、上を目指せてキャリアアップできる環境はある」
(スーパバイザー 30代前半 女性 年収500万円)

5位:東レ
~長年にわたり働きやすい就労環境を整備~

2008年度から、ワークライフバランスの実現を目指して時間外労働の削減や年休取得の促進に継続的に取り組んでいます。2016年度の年休取得率は89.8%。各評価項目別に見ると「休日」の満足度が高く、1~4位に引けをとらない高得点を獲得していました。

「自分の部署では残業が多めではあるが、年間総労働時間の管理や、事前の残業申請など管理はしっかりしているほうだと思います。また、生産に近い部署のため、試作やテストがある場合は休出や交代勤務する場合もありますが、その代わり代休を取得することができるため、むやみに労働時間が多くならないよう配慮されています」
(研究開発 30代前半 男性 年収700万円)

「制度は整っていて、活用しやすい雰囲気である。女性管理職も増えてきて、ロールモデルが身近にいる職場が増えてきていると思います。女性管理職を増やそうとする流れはありますが、男女の区別なく評価しようという意図を強く感じます」
(研究開発 40代後半 女性 年収1000万円)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
<調査概要> 「繊維製品業界の働きやすい企業ランキング」
調査対象:『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「繊維」「アパレル」「カジュアル衣料、ファストファッション」に記載の企業のうち、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上の評価が寄せられた企業
対象期間:2015年4月1日~2018年3月31日
採点項目:以下6項目の評価の平均点(総合評価)
「労働時間の満足度-残業や長時間労働がないか」
「仕事のやりがい-楽しいか、意義を感じるか」
「ストレス度の低さ-心身に疲弊感はないか」
「休日の満足度-休みがあるか、有休を取れるか」
「給与の満足度-金額は十分か、割に合うか」
「ホワイト度-ブラック企業でないかを総合判断」
ーーーーーーーーーーーーーーーー

キャリコネでは、さまざまな業界別に働きやすさの総合評価が高い企業ランキングや給与明細を紹介しています。

[画像2: (リンク ») ]


ーーーーーーーーーーーーーーーー

【株式会社グローバルウェイについて】
本社:〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル
代表者:代表取締役社長 各務正人
設立:2004年10月
URL: (リンク »)
事業内容:
1. ソーシャル・ウェブメディア事業
企業の口コミ情報「キャリコネ」、転職サイト「キャリコネ転職」、ニュースサイト「キャリコネニュース」など運営。
2. ビジネス・ウェブアプリケーション事業
企業のグローバル展開のための業務アプリケーション導入コンサル、ソフトウェア設計・開発・サポートサービス「Globalway.tech」を提供。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]