VRや最新アーケードゲームなどリアルエンタメ機器専門の開発集団 「株式会社バンダイナムコアミューズメントラボ」を設立

バンダイナムコアミューズメント 2018年07月20日

From PR TIMES

リアルエンターテインメント事業の強化を目的に開発体制を再構築

株式会社バンダイナムコアミューズメント(本社:東京都港区/社長:萩原仁)は、VRアクティビティや最新技術を駆使した業務用ゲーム機など、各種アミューズメント機器の研究と企画開発を専門に行う「株式会社バンダイナムコアミューズメントラボ」を2018年10月1日付で設立します。

近年、テーマパークをはじめとするエンターテインメント施設では、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)、MR(複合現実)などの技術を用いたアトラクションやアクティビティのニーズが高まっています。このたびの新会社設立は、リアルな場を活用し、バンダイナムコならではの施設やサービス、機器などのコンテンツの提供を行うリアルエンターテインメント事業強化の一環として実施するものです。

株式会社バンダイナムコスタジオの業務用分野における企画からソフト、ハードの開発、ネットワーク開発、運営までの一連の機能を分社化し、リアルエンターテインメント施設のコンテンツに特化してスピードと品質を高次元で両立する研究開発体制に再構築することで、バンダイナムコが提供するリアルなエンターテインメント体験の進化を図ります。

また、弊社と株式会社バンダイナムコアミューズメントラボは、共にバンダイナムコグループのリアルエンターテインメントユニットの一員として一体的な経営体制で成長を目指します。


■新会社の概要(予定)
【商号】     株式会社バンダイナムコアミューズメントラボ(BANDAI NAMCO Amusement Lab Inc.)
【設立日】    2018年10月1日
【資本金】    1,000万円
【本社所在地】  東京都江東区永代2-37-25 バンダイナムコスタジオ本社内
【取締役候補】  代表取締役社長 萩原 仁/取締役 清嶋 一哉/取締役 堀内 美康
【監査役候補】  名村 宏
【従業員数】   約160名(予定)
【株主構成】   株式会社バンダイナムコアミューズメント 100%
【主な事業】   リアルエンターテインメント施設向けコンテンツおよびアミューズメント機器関連の研究、
         企画開発に関する業務


※ニュースリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

※株式会社ナムコと株式会社バンダイナムコエンターテインメントのアミューズメント機器事業部門は2018年4月1日より株式会社バンダイナムコアミューズメントとしてスタートしました。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]