国内初のeスポーツのサッカージャンル(eフットボール)専門メディア「VAMOLA eFootball News」7/20(金)本格オープン!

株式会社Naked Media 2018年07月20日

From PR TIMES

日本初のウイニングイレブンプロプレイヤー、元お笑い芸人 ちゃまくん 初代編集長に就任!~サッカーゲームを仕事にして世界で戦うすべての人へ~

 株式会社Naked Media(神奈川県 鎌倉市)は、eスポーツのサッカージャンル(eフットボール)における、専門メディア「VAMOLA eFootball News」を7月20日(金)に正式オープンします。 (リンク »)




[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


(リンク »)

◆VAMOLA eFootball Newsについて
「サッカーゲームを仕事にして世界で戦う人材の育成・輩出・サポート」をミッションとし、eフットボールにおける世界の全情報が集約されるメディアを目指します。国内の新しい取り組みはもちろんのこと、特に英語でしか流通していないeフットボールの世界大会やヨーロッパで開催されているリーグ情報の翻訳記事、メディアのコンセプトを反映した日本及び海外の主要選手のインタビューなどを断続的に配信していきます。また、eフットボール選手の職業としての発展、安定と地位向上のため、eフットボール選手会などの労働組合組織の設立を視野に、プレイヤー同士の交流や情報共有のためのコミュニティ、活躍の場を広げる大会の主催も計画、検討しています。


◆日本初のウイニングイレブンプロプレイヤー、 ちゃまくんが初代編集長に就任!
自らもプロeフットボールプレイヤーとして第一線で活躍する、ちゃまくんが編集長へ就任します。日々状況が変化するeフットボールの最前線をプレイヤー・ユーザーの視点で、わかりやすくニュースとしてお伝えしていきます。

【ちゃまくん編集長コメント】
eスポーツの盛り上がりが「ウイニングイレブン」、「FIFA」の2タイトルに流れが来てます。この夏行われるウイニングイレブン世界大会など、現地取材で熱を感じてきて皆様にお届けしていきます。
これからeフットボールがeスポーツの一大ジャンルとして盛り上がって行く様を、僕がサッカーゲームコミュニティで培ってきた知識や人脈を活かしながら、最前線の部分でお伝えしていければと思います。ご期待ください!

[画像3: (リンク ») ]

<ちゃまくんプロフィール>
サカゲーが大好きでサカゲーだけで生活する男。その名も『ちゃまくん』 野良連合所属 日本初のウイイレプロプレイヤーです。サカゲーコミュニティ盛り上げ名人を目指しています。 サカゲーをまたミリオンセラーに^o^

●Twitter
(リンク »)

●YouTubeチャンネル
(リンク »)

●Instagram
(リンク »)

◆VAMOLA eFootball Newsサイトオープン背景
2015年から、独ブンデスリーガのVfLヴォルフスブルクや英プレミアリーグのウェストハム・ユナイテッドなどのフットボールクラブが、サッカーゲーム(※)を専門とするeスポーツ選手とプロ契約を開始しました。その後、ヨーロッパ中のクラブにeスポーツ部門が次々に創出され、現在、マンチェスター・シティやパリ・サンジェルマン、ASローマなどビッグクラブもeスポーツチームを所有するに至っています。また日本においては、2016年より東京ヴェルディがJリーグクラブとして初めてeスポーツ部門を設立し、今年2018年5月4日にはJリーグ主導で、「明治安田生命eJ.LEAGUE」が初開催されるなど、日本においてもeスポーツの中のサッカージャンルのプロ化の波が訪れています。

このように世界を舞台に日々動いている、eフットボールの業界動向をリアルタイムで届けしていくことを考えています。


PlayStation(R)4及びXbox Oneのゲームタイトルである『FIFAシリーズ』(EA SPORTS社)と『ウイニングイレブンシリーズ』(コナミデジタルエンタテインメント社)の2タイトルが主である。


◆VAMOLA eFootball Newsが予測する2018年直近のeフットボール業界動向
7月21日(土)にバルセロナで行われる「ウイニングイレブン」の世界大会決勝戦(PES LEAGUE WORLD TOUR 2018 WORLD FINALS)では、Mayageka選手、SOFIA選手が出場し、両者とも優勝候補として活躍が期待されています。

また、8月2日(木)から4日(土)までロンドンで今年初めて開催されるFIFA主催の「eWorld Cup™ Grand Final 2018」では、WEB(ナスリ)選手がアムステルダムの最終予選(グローバルシリーズプレイオフ)のPlayStation(R)4ディビジョンをサプライズで突破し、日本人として、またアジア国からの唯一出場。約2,800万円(25万USドル)という高額優勝賞金を懸け、世界から注目が集まっています。

そして、8月18日(土)から開催される「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」では、eスポーツとして「ウイニングイレブン2018」がデモンストレーション競技として採用され、日本団の一員として杉村直紀(SOFIA)選手、相原翼(レバ)選手の2名が出場し、優勝が期待されています。

夏のeフットボールにおける3つの世界大会を通じ、日本においてeスポーツの1つとしての「eフットボール」の認知は飛躍的に高まることが予想されます。


◆VAMOLA eFootball News
サイト: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Facebook: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]