ECの自動出荷ツール「シッピーノ」が10月から料金を改定

シッピーノ株式会社 2018年07月20日

From PR TIMES

全モール一律の月額料金+出荷数に応じた従量課金に。複数のECモール/物流倉庫との自動出荷連携がシンプルになります。

シッピーノ株式会社(神奈川県茅ヶ崎市)は、2018年10月よりEC店舗の出荷業務を自動化するサービス「シッピーノ」の料金体系を全面的に改定します。楽天市場やYahoo!ショッピング、ネクストエンジンなど、自動化対象のECモール・受注管理システムによって異なっていた料金を統一しました。一律月額9,800円(税別)からご利用いただけるようになります。



本領【背景】
現在600以上のネットショップが利用している「シッピーノ」は、2018年6月に行ったバージョンアップにより、大幅な利便性の向上を実現しました。バージョンアップにより、今までは不可能だった複数の物流倉庫からの自動出荷など、EC店舗の物流最適化を図ることが出来るようになった為、その概念に合わせて料金体系を一新しました。

【※バージョンアップによる主な変更点】
・商品毎に異なる物流サービスからの自動出荷が可能に
・複数店舗の受注、出荷を1つの画面で管理できるように
・シッピーノ上での再出荷依頼が可能に

【バージョンアップについての詳細はこちら】
(リンク »)

【新しい料金体系の概要】
[画像: (リンク ») ]

本料金体系のより詳しい情報は、シッピーノ公式サイトをご覧ください。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]