経営パートナーシップ(BP)プログラムースタイリストの挑戦を制度的に支援

株式会社ヘッドライト 2018年07月20日

From PR TIMES

株式会社ヘッドライトー美容業界に新たな風を

株式会社ヘッドライト(2009年創業)はスタイリスト個人のプロキャリア確立にこだわった経営方針で現在110店舗、6ブランドのヘアサロンを全国展開しています。

株式会社ヘッドライトでは6月よりスタイリストであれば誰しもが描く「自分の店を持つ」という夢の実現の制度的な支援を開始した。

一定条件を満たすスタイリストから希望者を募り「業務委託者」の雇用形態を継続しつつヘッドライトの既存店舗/サロンオーナーとして経営を委任。「オーナー」は経営戦略などで他店との差別化を図り、「ヘッドライトの経営パートナー」として店舗営業利益を会社と折半。店舗経営者の責任は請け負うものの会社のバックアップを得て経営の経験を積むことができる。

店長経験者が条件ではあるが、店長歴の浅い希望者や本制度に関心を持って入社した希望者についても適用性や勤務実績を考慮し、やる気と「チャレンジ」を応援。地域を管轄するエリアマネージャーのサポートを受けながら二人三脚で店舗を運営を任せる。

制度応募に年齢制限は設けておらず、28歳から53歳の年齢もバックグラウンドも様々な13名が6月の制度開始以降「オーナー」として奮闘中。

株式会社ヘッドライトでは2018年中に「オーナー」運営の店舗を50店に拡大したいと考えており、実現すると店舗の50%がオーナー運営となる。最大のメリットは各店舗と経営陣の距離を狭めることで、スタイリストのコミットメント力向上と現場の活性化が実現できる点だと経営陣は考えている。

【株式会社ヘッドライト】
正社員採用が一般的な美容サロンとは一線を画し、美容師・スタイリスト個人と契約を結ぶユニークな経営方針で2009年に創業、現在全国110店まで店舗数を拡大。
『切り開け、自分だけのスタイル。HEAD LIFE, HEAD LIGHT.』をモットーに美容業界に新風を吹き込み続ける。

代表取締役:高橋健介
設立:2009年2月
事業内容:トータル美容事業(ヘア、アイラッシュ、ヘアカラー専門サロン)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]