スマホ+工作キット=ロボットが完成! 小学生の習い事ランキング1位(※)のプログラミングがおうちでできる、ロボットプログラミングキットが誕生!

株式会社 学研ホールディングス 2018年07月20日

From PR TIMES

2020年の小学校のプログラミング教育必修化に対応。専用アプリで楽しくプログラミングしよう! 箱を開ければすぐに工作ができるキットつき。



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、ロボット工作を通じてプログラミングが学べる、小学生向けマルチメディア書籍『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』を7月20日(金)に発売いたしました。
[画像1: (リンク ») ]

※株式会社イー・ラーニング研究所調べ「年末年始の習い事アンケート」より

■いま話題の「ロボットプログラミング」が、おうちでできる!!
2020年度から、全国の小学校でプログラミング教育が必修化されます。このニュースを皮切りに、首都圏を中心に、子ども向けのプログラミング教室が増えています。とくに、プログラミングでロボットを動かす、ロボットプログラミング教室は大人気です。しかし一方で、

「プログラミングって難しそう…」
「教材を買うだけでも、数万円はかかっちゃう…」
「家の近くに、プログラミング教室がない…」

など、ロボットプログラミング教室には高いハードルがあります。
『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』では、おうちで、ひとりでできるロボットプログラミングをコンセプトにして作られました。本書についているキットと、スマートフォンがあれば、ロボットが完成します。また、本書専用の無料アプリ「スマホロボ工作」をインストールすれば、簡単にプログラミングを体験できます。
[画像2: (リンク ») ]
■演奏したり、チューしたり!? 7種類のロボットを作ろう!
『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』があれば、くせ者ぞろいのロボット「スマホロボ」を7種類、作ることができます。

★スマホロボの例★
※詳しい動画が、公式サイト( (リンク ») )にのっています。
[動画: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

■すぐに工作を始められるキットつき!
『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』には、すぐに工作が始められるようキットがついています。簡単な工作であれば、キットのほかに、セロハンテープ、はさみ、紙コップ、単3形アルカリ乾電池があれば、15分程度で工作することができます。
[画像6: (リンク ») ]
■スマホが1台あればOK! プログラミングが簡単にできる無料アプリ
普通であれば、プログラミングをするためには、パソコンが必要です。ただ、パソコンの場合、準備や環境を整えるだけでも大変……。
『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』では、プログラミングをスマートフォンで行います。必要な準備は、専用の無料アプリ「スマホロボ工作」をインストールするだけ。アプリは、iOSとAndroidの両対応でリリースされています。
アプリの詳細は、公式サイト( (リンク ») )をご参照ください。
[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

プログラムを利用して、キットのサーボモーターや、スマホに内蔵されているセンサー・ライト・バイブレーション機能を使うことができます。サーボモーターを使えば、ロボットの体を自由に、細かく動かすことができますし、センサーを使えば、「光に反応!」「音に反応!」といったような、まるで人間のような反応をロボットにさせることができます。
[画像9: (リンク ») ]

■書籍では、スマホロボの作り方をていねいに解説!
書籍では、7つのスマホロボの工作と、プログラミングの仕方が、ステップ・バイ・ステップ方式で丁寧に解説されています。できたプログラムについて理解を深めるためのフローチャートや、センサーに関する豆知識など、お役立ち情報も満載。
また、プログラミングの醍醐味は、できたプログラムを、自由に作り変えることができることです。『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』でも、プログラムを書き換えることで、自分の作りたいスマホロボに変身させるやり方が掲載されています。
[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

【ロボットの動画が見られる! 公式サイトはこちら】
(リンク »)

【商品概要】
『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』
価格:本体3,500円+税
発売日:2018年7月20日(金)
判型:B5/112ページ(付属キットつき)
ISBN:978-4-05-750638-8
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト: (リンク »)

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon  (リンク »)
・楽天ブックス  (リンク »)
・セブンネット  (リンク »)
・学研出版サイト  (リンク »)




プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]