編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

音楽発掘アプリ「DigDig」を公開。スワイプで音楽に出会う、音楽好きによる音楽好きのためのアプリ|株式会社アダビト

株式会社アダビト

From: PR TIMES

2018-07-23 10:01

ミッション「これからの自分にワクワクできる世の中をつくる」を掲げる株式会社アダビト(本社:山形県山形市、代表取締役CEO:後藤颯太、以下「アダビト」 (リンク ») )は、音楽発掘アプリDigDig [ディグディグ] を正式リリースしました。また、アプリリリースに合わせ、トークンエコノミーを活用した新事業の方針を発表します。



■音楽発掘アプリ「DigDig」について

[画像1: (リンク ») ]

アダビト: (リンク »)
DigDig: (リンク »)

DigDigは、スワイプ操作で自分の知らない音楽/アーティストを発掘できるミュージックアプリです。

音楽を楽しむ際に起きる3つの課題を解決することができます。


「新しく好きな音楽/アーティストを探すのが難しい」
「動画サイトやミュージックアプリの検索/再生が面倒くさい」
「聴く音楽/アーティストの幅が広がらない」


DigDigには、下記3つの機能があります。


1 ランダムで表示されるカードでPVが自動再生

[画像2: (リンク ») ]


DigDigでは、カード形式の音楽・アーティスト動画が10枚ランダムで表示されます。

検索キーワードの入力や次の動画の再生が必要ないため、片手で手軽に好きな音楽を聴き続けることができます。

検索や次の動画の再生など、音楽を聴くうえで煩わしいポイントを無くした設計になっています。


2 「気に入った曲を右スワイプ」「ピンとこなければ左スワイプ」

[画像3: (リンク ») ]


カードを左右にスワイプするだけで「気に入った曲」「ピンとこなかった曲」を直感的に選ぶことができます。

スワイプ以外の操作は必要ないため、ちょっとした時間、好きなタイミングで手軽に音楽を楽しめます。


3 「もっと聴く」ボタンでフル動画を再生

[画像4: (リンク ») ]


DigDigでカードを10枚スワイプし終えると、最後に「今日ディグった曲(右スワイプした曲一覧)」を見ることができます。

「もっと聴く」ボタンでYouTube上で再生することができるため、一度選んだ曲を後から探す必要はありません。

また、タイトルをまとめてコピーし、SNSでディグった曲を友達に教えることもできます。

新しく好きな音楽/アーティストに出会えるキッカケと感動を、DigDigでぜひ体感してください。

アプリ名:DigDig [ディグディグ]
Webサイト: (リンク »)
DigDig Twitter: (リンク »)
App Store: (リンク »)
※iOS版のみの配信になります。


[動画: (リンク ») ]



■音楽発掘アプリ「DigDig」を公開した背景について

これまでの世の中に出てきた音楽アプリは、音楽プレーヤーとしての使いやすさや、個人の興味に合わせたおすすめ機能をメインとするものでした。

音楽業界には多様なジャンル、アーティストが存在するため、既存のサービスで音楽を見つけることはじゅうぶん可能です。しかし一方で、世の中にある私たちに必要な素晴らしい音楽を発掘でき、触れられるキッカケはとても少ないのです。

アダビト創業者である後藤と相原は、学生時代にバンド活動をしておりました。その経験から、音楽は人生にとってかけがえのないものであることを理解しています。

しかし一方で、自分の好きな音楽に出会えるキッカケは、そう簡単に得ることのできないものであることも強く感じています。

アダビトでは、ミッション「自分にワクワクできる世の中をつくる」を達成するための要素のひとつとして「人生における多層な目的」が必要であると考えています。

今回リリースしたDigDigは、それを音楽という側面から解決していけるプロダクトとなっております。

DigDigを通して私たちが目指すのは、好きな音楽を発掘して「好きな曲を聴いたときの感動」の回数を増やすこと。

それによって、「明日も頑張ろう」「明日はもっと楽しい」と思える、これからの自分にワクワクできる世の中をつくることです。


■今後の展望

DigDigは、アダビトが音楽業界において世の中に放つプロダクトです。

アダビトでは「世界的な規模で、今までにない価値を提供し、今日より明日をもっと良くするシステムを作る」ことを”最高を更新する”と表現しています。

最高を更新し、世の中を良くするシステムを作るためには、限界を迎えつつある業界構造やこれまで達成不可能であった「綺麗事」を現実のものとする必要があります。

そこで、DigDigによる音楽業界へのチャレンジを皮切りに、アダビトでは音楽×トークンエコノミーアプリ「muve [ミューヴ](仮称)」をスタートします。


■株式会社アダビトについて

ミッション「これからの自分にワクワクできる世の中をつくる」を掲げている株式会社アダビトは、世界的な規模で、今までにない価値を提供し、今日より明日をもっと良くするシステムをつくることで、世の中の最高を更新していきます。

会社、プロダクトに関するお問い合わせは下記メールアドレスへお願いいたします。

社名:株式会社アダビト
代表取締役CEO:後藤 颯太
取締役COO:相原 勇士
所在地:990-2402 山形県山形市大字門伝1957
設立:2016年4月
Webサイト: (リンク »)
お問い合わせ:info@adavito.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]