CFO養成のための実践型プログラム「ベンチャーCFO実践ゼミ」を8月25日に開講

カウンティア株式会社 2018年07月23日

From PR TIMES

ベンチャーCEOの想いを理解し、求められるCFOになるための実践トレーニング

財務戦略事業を展開するカウンティア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:姥貝 賢次、以下:カウンティア)は、ベンチャー企業のCFOを養成する「CFO実践ゼミ」を2018年8月25日と9月8日に開催いたします。



▼「ベンチャーCFO実践ゼミ」募集要項: (リンク »)
[画像1: (リンク ») ]


■ゼミの主旨
「本気でCFOになりたい」、そんな目標を目指す方が増えてきました。
しかし、一方で「何を学べばいいかがわからない」という悩みもよく耳にします。
そこで、カウンティア株式会社では、この度、「CFO養成」を目的とした「実践ゼミ」を開催します。

講師は、カウンティア株式会社代表取締役の姥貝賢次。
[画像2: (リンク ») ]


公認会計士として、監査法人で監査業務やIPO業務へ従事した後、2015年にカウンティア株式会社を、2017年にはVOYAGE GROUP(東証一部上場)と合弁で、仮想通貨関連事業を展開するカウンティアバンクを設立。現在は、ベンチャー企業の財務戦略アドバイザーに多数就任する他、FinTechアドバイザリー業務へも従事しています。



当講座は、ベンチャーCFOを本気で目指す人材に対し、体験型の実践トレーニングを行います。
そして、一人前のベンチャーCFOを育てあげます。

姥貝の経験から、CFOには「会計・ファイナンス知識」に加え、「前向きな経営者目線での戦略立案力」が求められるということが明らかになっています。それは、企業の成長フェーズに沿った事業計画の作成、資金調達、資本政策、ストックオプションの設計などを提案していかなければならないからです。

また、社長の進みたい方向に寄り添った戦略を提案していく素養も欠かせません。

これまで姥貝は、約4年間にわたり50名超の多様なスタートアップ企業の経営者と向き合ってきました。その経験の中から、見えたオリジナルのメソッドを余すことなくお伝えし、企業の軸となるCFOを育成します。

■ゼミの特徴
[画像3: (リンク ») ]


このゼミでは、全2回にわたって、起業家の立場で戦略を立てる擬似体験をしていただきます。

第1回【起業を体験し事業構想を作成する】8月25日(土)10:00-12:30
第2回【事業構想から事業計画を作成する】9月08日(土)10:00-12:30

これにより、スタートアップ企業の社長の気持ちや状況を理解し、CFOとしてアドバイスをしていくための基礎知識を実践トレーニングを通じて身につけることができます。

■開催概要
主催: カウンティア株式会社

日時:
第1回 8月25日(土)10:00-12:30
第2回 9月8日(土)10:00-12:30

会場:
[画像4: (リンク ») ]



渋谷ヒカリエCreative Lounge MOV
東京都渋谷区渋谷2丁目21−1( 渋谷ヒカリエ8階)

参加費:1万円(全2回分)

参加申込: (リンク »)

参加資格:
・CFOのキャリアを目指している方
・社会人経験10年未満の方
・公認会計士、銀行・証券会社等、財務周辺関係の出身の方
・全2回参加でき、課題に取り組める方

参加人数:10名程度

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]