編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

夏休みスタート!今年の自由研究はYouTuber気分で片付けよう!「小学生向け自由研究本ランキング」トップ10を発表

hontoPR事務局

From: PR TIMES

2018-07-23 13:01

―ハイブリッド型総合書店「honto」―

 大日本印刷株式会社(DNP)がDNPグループの書店及び株式会社トゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto( (リンク ») )」(※1)は、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂とhontoサイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した「小学生向け自由研究本ランキング(集計期間:2017年6月1日~2018年7月10日)」を7月23日(月)に発表します。



■ honto広報担当コメント
 毎年親子でテーマ選びに苦労する自由研究課題。子どもが自発的に興味を持ってテーマを選ぶことができれば良いのですが、なかなかそのようにはいかないようです。そんな時に役立つのが、自由研究本です。昔は天気や植物の観察など単純なテーマが多かったですが、現代は工作と科学実験が人気です。
 工作は、ペットボトルや牛乳パックなど身近にある材料を使うものから、遊べるゲーム、動くおもちゃなど、手軽に制作できるものから時間をかけた大作まで色々チャレンジできます。
 科学実験は、昨年に引き続き「つかめる水」のアレンジや、今まで身近に感じることがなかったDNAをテーマに、自分の口の細胞からDNAを取り出し、野菜や肉と比較・観察したりするなど、遺伝子に興味を持つきっかけとなるものも登場しています。実験内容を公開できる「YouTube」などの環境が整ってきたのも人気の秘密かもしれません。
 この夏、ひと夏の思い出作りに親子で一緒に自由研究に取り組み、体験を共有してみませんか。
(honto広報担当:土佐勝彦)

≪ランキング集計概要≫
ハイブリッド型総合書店honto(丸善、ジュンク堂書店、文教堂とhontoサイトの本の通販ストア、電子書籍ストア)で販売カテゴリが「小学生」とされている書籍の中から「自由研究」「工作本」をキーワードに、全性別・全年代における購買冊数のランキングを抽出。<集計期間:2017年6月1日~2018年7月10日>

【第1位】

[画像1: (リンク ») ]

『ぽよぽよ体験!つかめる水キット 自由研究にも使える!』
昨年に引き続きの1位。実験に必要な材料が入っているのでお水とボウルさえ用意すればすぐに実験ができる点が人気の理由と言えそうです。つかめる水は2014年からのブームで「YouTube」にも「作ってみた」動画が多数アップされています。YouTuberのように映像におさめながら実験をするのも楽しいですね。

著者:清水ダイスケ (イラスト)
出版社:ひかりのくに
本の通販ストア: (リンク »)


【第2位】

[画像2: (リンク ») ]

『科学の実験 あそび・工作・手品 (小学館の図鑑NEO)』
約180種もの科学の実験・あそび・工作・手品が掲載されている図鑑で「何に興味をもつかわからない!」というお子さまにぴったりです。身近なものでできる実験を多く紹介しているので、興味をもったものを片端から行ってみるのも楽しそうです。長い夏休みも時間が足りなくなるかもしれませんね。実験のDVDもついています。

著者:ガリレオ工房(指導・監修)、伊知地国夫(ほか写真)
出版社:小学館
本の通販ストア: (リンク »)


【第3位】

[画像3: (リンク ») ]

『ワクワク!かわいい!自由研究大じてん 女の子にピッタリの
実験 観察 工作 調査 レポートのかき方もわかっちゃう★』
きれい!楽しい!かわいい!をキーワードに章立てされています。自由研究の計画の立て方や研究結果のまとめ方も丁寧に紹介してくれる、きちんと研究したうえでの「かわいい」を追求するスタイルが魅力的な一冊。なかには「カレーのもとってなに?」というテーマも。一緒につくっておいしく食べれば思い出のひとつに。

著者:成美堂出版編集部(編)
出版社:成美堂出版
本の通販ストア: (リンク »)

4位:『ゲーム&動くおもちゃ工作小学生 遊べる!びっくり!』/学研プラス(編)/学研プラス
本の通販ストア: (リンク »)
5位:『DNAを調べよう(自由研究おたすけキット)』/学研プラス(編)/学研プラス
本の通販ストア: (リンク »)
6位:『小学生の自由工作パーフェクト 低学年編1・2・3年』/ 成美堂出版編集部(編)
/成美堂出版
本の通販ストア: (リンク »)
7位:『小学生の自由研究パーフェクト 5・6年生』/ 成美堂出版編集部(編)/成美堂出版
本の通販ストア: (リンク »)
8位:『自由研究まとめつき なりきり!YouTuber実験 小学生』/左巻健男(監修)、学研プラス(編)/学研プラス
本の通販ストア: (リンク »)
9位:『リサイクル・ネイチャー素材で作る 小学生のアイデア工作 改訂版』/蓮見国彦(監修)/学研プラス
本の通販ストア: (リンク »)
10位:『ドラえもんの学習シリーズ ドラえもんの理科おもしろ攻略 自由研究アイディア集』/藤子・F・不二雄(キャラクター原作)、村山哲哉(監修)/小学館
本の通販ストア: (リンク »)

■ もっと知りたい!もっと読みたい!hontoブックツリーから「自由研究」に役立つテーマをご紹介!
・「わかりやすく面白い!学び直しにもうってつけの、科学をテーマにした児童書」
ブックキュレーター:花まる学習会 平沼純
「子どもに科学の本を読んでほしい」、「自分ももう一度学び直したい」――そう思った人には、主に子どもを対象に作られた科学絵本やノンフィクションがおすすめ!科学の本質を明快かつ魅力的に描いたそれらの本は、子どもはもちろん、大人にも非常に有益。自分の好奇心の幅がぐっと広がる、心躍る時間を過ごしてみませんか?
(リンク »)

・「身近な材料で作れます!子どもと一緒に楽しめるエコクラフトの本」
ブックキュレーター:honto編集員
子どもと何か一緒に作りたいけれど、どんなことをやろうか迷っている方は、身近にある材料を使って気軽に取り組めるエコクラフトがオススメです。たとえば木の実や葉っぱ、段ボール、新聞紙など、子どもたちの生活圏にある身近な材料を使って作れるアイデアが満載の本をお届けします。
(リンク »)

・「日曜日はキッチンが遊び場に!親子で楽しめるお料理の本」
ブックキュレーター:honto編集員
いつもは出入り禁止にしているキッチンを、たまには子どもに解放してみませんか?休日を外で過ごすのもいいけれど、家族で食材を買いに行き、ゆっくり料理を楽しむのも特別なイベントになります。何より、子どもはお料理が大好きなのです。キッチンを公園や遊園地にも負けない遊び場にしてくれる、子どもと楽しめる料理本を紹介します。
(リンク »)

<ハイブリッド型総合書店「honto」について>

[画像4: (リンク ») ]

「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂などのリアル書店を連携させた総合書店です。「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスで、本を愛する人をサポートします。
2018年7月現在、honto会員は約470万人、hontoサイトと共通で利用できるhontoポイントサービスは187店舗で展開しています。
≪ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイト (リンク ») ≫

<大日本印刷株式会社 会社概要>
・会社名:大日本印刷株式会社(Dai Nippon Printing Co., Ltd.) (リンク »)
・社長:北島 義斉
・所在地:〒162-8001 東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号

<株式会社トゥ・ディファクト 会社概要>
・会社名:株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto, Inc.) (リンク »)
・社長:加藤 嘉則
・株主:大日本印刷株式会社
・所在地:〒141-8001 東京都品川区西五反田3-5-20

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]