BizteXとfreee、財務経理担当者向け「クラウド会計ソフト x RPA活用セミナー」を共同開催

BizteX株式会社 2018年07月23日

From PR TIMES

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」を提供する、BizteX株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:嶋田 光敏 以下BizteX)は、財務経理担当者を対象にしたfreee株式会社(代表取締役:佐々木 大輔、本社:東京都品川区、以下「freee社」)との共同セミナーを、6月22日(金)freee社セミナールームにて開催しました。



[画像: (リンク ») ]

約20名の参加者は、クラウド時代のバックオフィス業務ソリューションである、クラウドRPA「BizteX cobit」とクラウド会計ソフト「freee」のサービス内容について両社のプレゼンテーションを聞いた後、実際に BizteX cobitを使ってfreeeサイト上で領収書を作成するロボット操作を体験しました。参加者の利用意向も高く、実践的な質問も多く聞かれたセミナーでした。

参加者からのコメント(一部抜粋)
開催後のアンケートでは、
「時間短縮、手入力ミスを防げるような運用のイメージができました」
「RPAに触れたことがなかったので、操作イメージを持つことができました」
「BizteX cobitのウリであるロボットの作りやすさを体感できました」
といった声が集まり、セミナーの満足度も平均で4.1ポイント(満点は5)という評価となりました。

クラウド会計 x RPA活用セミナー開催概
日時 2018年6月22日(金)
場所 freee社 本社セミナールーム
参加者 企業の財務経理担当者約20名
セミナー:
第一部 会計業務・人事労務領域のクラウド × RPA 活用術
(freee株式会社 カスタマーサクセス本部 部長 高師雅一)
第二部 国内初クラウドRPA「BizteX cobit」のご紹介
(BizteX株式会社 代表取締役 Founder/CEO 嶋田光敏)
第三部 操作体験会・個別相談会

【本セミナーの詳細レポートはこちら (リンク ») 】

クラウドRPA「BizteX cobit」について
「BizteX cobit」は定型業務の手順を記憶させ、人間の代わりに仕事をするデジタルロボットでRPA(Robotic Process Automation)と呼ばれるテクノロジーの1つです。クラウドを通じて提供されるため、インストールもプログラミングも必要なく、Webブラウザを立ち上げるだけで操作が行える、スモールスタートが可能なRPAツールです。デスク上の気軽に業務を頼めるパートナーのような存在でありたいという思いから、「こびと=コビット」と名付けられました。
BizteX マガジン( (リンク ») )
BizteX cobit紹介動画( (リンク ») )

会社概要

BizteX株式会社
会社名  BizteX株式会社
代表者  代表取締役 嶋田 光敏
設立   2015年7月
所在地  港区北青山3-3-13 共和五番館2F-C
WEB    (リンク »)

freee株式会社
会社名  freee株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012年7月9日
資本金  96億618万円(資本準備金等含む)
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F
WEB    (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]