大人気講座の書籍化! バッハはどのように演奏するべきか? 『新版ソアレスのピアノ講座 バッハ演奏ハンドブック』 好評発売中!

株式会社ヤマハミュージック エンタテインメントホールディングス 2018年07月24日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]


ピアノにおけるバッハ演奏のバイブル、『ソアレスのピアノ講座~音の世界~ バッハ 演奏と指導のハンドブック』に大幅な加筆と再編集を加えた新版が発売!
バッハ作品解釈へのアプローチに加え、バロックの演奏テクニックやアーティキュレーションなどまで話題を広げ、より広く、より深くバッハと向き合える。
バッハが得意な人も、苦手な人も手元に置いておきたい一冊。

[目次]
●序章 バッハをとり上げるにあたって
●第1章 スタイル
●第2章 アーティキュレーション
●第3章 インヴェンションとシンフォニア
●第4章 平均律クラヴィーア曲集
●第5章 舞曲集

<著者略歴>クラウディオ・ソアレス(Claudio Soares)
ブラジルに生まれる。リオ・デ・ジャネイロ国立音楽大学にてミゲル・プロエンサ氏に師事。西ドイツ政府交換留学生として渡独し、ハノーファー国立音楽大学でハンス・ライグラフ氏に、ハンブルク国立音楽大学にてヤーラ・ベルネッテ氏に師事。在学中に<ナット・ヘン>と<ギオマル・ノヴァイス>ピアノコンクールで入賞。ブラジル、ドイツ、スイス、チェコ、アメリカ、フランス、日本各地でラジオ録音、テレビ出演、リサイタル、コンチェルト、デュオなど幅広く活躍。とくにドイツリートの伴奏で好評を博す。1983年の来日以来教育活動にも力を注ぎ、コンクール受賞者を多数育てている。現在は大阪音楽大学特任教授、同志社女子大学、ヤマハマスタークラス講師。堺ピアノ協会を主宰し、堺国際ピアノコンクールを創設。全国で数多くのワークショップと講座を行う。

新版ソアレスのピアノ講座 バッハ演奏ハンドブック
定価:2,300円(本体価格)+税
仕様:四六判縦/216ページ
発売日:2018年7月23日発売
ISBN:978-4-636-94709-0
商品コード:GTB01094709
(リンク »)

※本書は『ソアレスのピアノ講座~音の世界~ バッハ 演奏と指導のハンドブック』(2003年、小社刊)を加筆・再編集したものです。


【既刊好評発売中】

[画像2: (リンク ») ]

新版ソアレスのピアノ講座 演奏と指導のハンドブック
演奏する人も、聴く人も、教える人も、すべての人に役立つアドバイスが満載。初見、音色について、楽譜の解釈、表現の分析、発達にあわせた指導、音楽教育についてがすべてわかる。

定価:1,800円(本体価格)+税
仕様:四六判縦/176ページ
ISBN:978-4-636-95837-9
商品コード:GTB01095837
(リンク »)

※本書は『ソアレスのピアノ講座~音の世界~演奏と指導のハンドブック』(1995年、小社刊)を加筆・再編集したものです。


お求めは、全国ヤマハ特約楽器店・書店または弊社オンラインショップ< (リンク ») >まで。

【本商品に関するお問い合わせ】
(株)ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス 出版部
TEL:03-6894-0250 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]