丸井グループがLACP主催のレポートコンペティション「2017 Vision Awards」にて、ゴールド賞・シルバー賞を受賞

株式会社丸井グループ 2018年07月24日

From PR TIMES

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井 浩)は、この度、米国の2大レポートコンペティションの1つ、「2017 Vision Awards」において、「共創サステナビリティレポート(英語版)」でゴールド賞を、「共創経営レポート(英語版)」でシルバー賞を受賞いたしました。



■「2017 Vision Awards」とは
企業・NPO・教育団体・政府機関など、あらゆる団体のコミュニケーション活動の実践向上を目的に設立されたアメリカの団体「LACP(League of American Communications Professionals)」が主催している、世界最大規模のコーポレートコミュニケーション・ツールに関する総合コンペティションです。世界20カ国以上から約1,000の企業、団体がエントリーしており、レポートのメッセージ性、明瞭さ、クリエイティビティなどを基準に評価を行います。

■ 今回の評価について

〇「共創サステナビリティレポート」ゴールド賞
8項目の評価のうち、「ステークホルダーへのメッセージ性」「財務報告」「創造性」「メッセージの明瞭性」などの6項目で満点の評価をいただき、100点満点中98点を獲得しました。

[画像1: (リンク ») ]

※2017 Vision Awards 共創サステナビリティレポート結果は、こちらをご覧ください
→ (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

≪共創サステナビリティレポート2017≫
2008年から発行してきたCSRレポートを、2016年より「共創サステナビリティレポート」に改めました。また、これまで取り組んできた「すべての人」に向けたビジネスを「インクルージョン」というテーマでとらえ直しています。「誰も置き去りにしない、丸井グループがめざす『インクルージョン』とは」というテーマでSDGsの17の目標を軸に、当社グループが掲げる4つの重点 テーマに関する取り組みを収めています。

※「共創サステナビリティレポート2017」
・日本語版: (リンク »)
・英語版: (リンク »)

〇「共創経営レポート」シルバー賞
8項目の評価のうち、表紙の魅力を評価する「レポートカバー」や「ステークホルダーへのメッセージ性」「レポートの物語性」「情報アクセシビリティ」などの5項目で満点の評価をいただき、100点満点中97点を獲得しました。
[画像3: (リンク ») ]

※2017 Vision Awards 共創経営レポート結果は、こちらをご覧ください
→ (リンク »)

≪共創経営レポート2017≫
[画像4: (リンク ») ]

すべてのステークホルダーにとっての利益の調和である「しあわせ」を共に創る「共創経営」を進めるため、2015年から丸井グループの統合報告書として「共創経営レポート」を発行しています。2017年は、株主・投資家をはじめとするステークホルダーの皆さまとの対話の中でご要望が多かった、ビジネス モデルと今後のリスクを含めた未来の取り組みに焦点を当てております。
※「共創経営レポート2017」
・日本語版: (リンク »)
・英語版: (リンク »)

当社グループはこれからも、ステークホルダーの皆さまとの実りある対話を促進するツールとして、「共創経営レポート」「共創サステナビリティレポート」を発行し、経営理念とめざすべき指針を発信するとともに、すべてのステークホルダーの方々との対話を通じて企業価値の向上をはかり、皆さまの「しあわせ」を共に創ってまいります。

■ 丸井グループの概要


商号 : 株式会社 丸井グループ
本社所在地 : 〒164-8701 東京都中野区中野4-3-2
代表電話 : 03(3384)0101 FAX 03(5343)6615
URL :  (リンク »)
社長 : 青井 浩
主な関連会社 : (株)丸井、(株)エポスカード、(株)エイムクリエイツ ほか


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]