【物流・マテハン編】2018年上半期カタログダウンロードランキングTOP3発表!AGVやロボット、ピッキングなど工場の物流自動化・生産性向上に役立つマテハン機器が集結

Aperza 2018年07月24日

From PR TIMES

第1位はフォークリフトの通路を不要にすることで保管エリアの格納効率を大幅に向上させる『高密度保管システム マジックラック』。2位『免振キャスター』、3位にはレイアウト変更が簡単なAGVがランクイン

製造業に特化したインターネットサービスを提供する株式会社アペルザは、「製造業向けカタログポータル Aperza Catalog(アペルザカタログ)」にて2018年上半期にダウンロードされたカタログTOP3(物流・マテハン編)を発表しました。(集計期間:2018年1月1日~6月30日)

▼TOP3の詳細はこちらからご覧いただけます。
(リンク »)



2018年前半 ダウンロードランキングTOP3(物流・マテハン編)

●第1位
 『高密度保管システム マジックラック』住友重機械搬送システム株式会社
●第2位
 『免振キャスター』株式会社松田技術研究所
●第3位
 『リコーインダストリー 無人搬送車 M2』リコージャパン株式会社

▼TOP3の詳細はこちらからご覧いただけます。
(リンク »)
[画像: (リンク ») ]


第1位に輝いたのは、フォークリフトの通路を不要にすることで保管エリアの格納効率を大幅に向上させる『高密度保管システム マジックラック』。そして第2位には操作性と静音性、耐久性はそのままに通常キャスターの50%異常の免振性を実現した『免振キャスター』、第3位には走路構築は市販の黒色ビニールテープでOKと、レイアウト変更が簡単なAGV『リコーインダストリー 無人搬送車 M2』がランクイン。
生産性を大きく向上させる製品や、物流現場の無人化・省人化を実現する製品が注目を集めました。TOP3のほかにも、物流・マテハンに役立つ最新製品をまとめてお届けします!

▼TOP3の詳細はこちらからご覧いただけます。
(リンク »)

●「2018年前半 カテゴリ別ダウンロードランキング」実施概要
集計期間:2018年1月1日~6月30日
対象:Aperza catalogにて「物流・マテハン・ロジスティクス」カテゴリに属する製品カタログ

▼TOP3を含む人気上位製品の詳細はこちらからご覧いただけます。
(リンク »)

▼製造業向けカタログポータル Aperza Catalog(アペルザ カタログ)
(リンク »)

━ 株式会社アペルザ 概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社名 株式会社アペルザ (リンク »)
所在地 神奈川県横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル13F
設立 2016年7月1日
代表者 代表取締役社長 石原 誠
事業内容 製造業に特化したインターネットサービスの運営
━ アペルザが提供するサービス一覧 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ものづくりポータル Aperza(アペルザ): (リンク »)
・製造業向けカタログポータル Aperza Catalog(アペルザ カタログ): (リンク »)
・現場のアイデアに、出会う場所 ものづくりニュース: (リンク »)
・ものづくりを応援する専門紙 オートメーション新聞: (リンク »)
・第4次産業革命は、ここから。 Industry 4.0 Central:https:industry4.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]