編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

板野友美本人参加、dヒッツ独占「トークプログラム」公開収録へ30名様ご招待!~ダブル主演映画主題歌「イマジネーションゲーム」配信記念~

株式会社レコチョク

From: PR TIMES

2018-07-25 10:01

本人セレクトプログラム「2018 わたしのサマーチューン(ハート)」も独占公開!

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤裕一)は、株式会社NTTドコモが提供する定額制音楽配信サービス「dヒッツ(R) powered by レコチョク」(以下:「dヒッツ」)では、2018年7月25日(水)より、板野友美の新曲「イマジネーションゲーム」の配信開始を記念して、dヒッツ独占「トークプログラム」公開収録へ30名様をご招待するキャンペーンを展開します。



[画像1: (リンク ») ]

この楽曲は、久本雅美とのダブル主演映画『イマジネーションゲーム』(7月28日[土]公開)の主題歌で、「板野友美 LIVE TOUR 2018 ~Just as I am~」最終公演でも披露された、ファン注目の新曲です。dヒッツでは、この「イマジネーションゲーム」を7月25日(水)から7月31日(火)の期間、myヒッツ登録頂いた方から応募抽選で計30名様を9月2日(日)に都内で開催予定の「板野友美、dヒッツ独占トークプログラム」公開収録へご招待いたします。また、Wチャンスとして、惜しくも公開収録に外れてしまった方の中から5名様に板野友美直筆サイン入りポスターをプレゼントします。

[画像2: (リンク ») ]

映画の主演と主題歌を担当し、アーティストと女優の双方で輝く板野友美。dヒッツでは、本日から新曲「イマジネーションゲーム」をはじめ、「Dear J」「ふいに」など、アーティスト板野友美の人気曲が聴き放題でお楽しみいただける【板野友美アーティストプログラム】をトップ画面で展開。さらに、板野友美自身がセレクトしたプログラム「2018 わたしのサマーチューン(ハート)」も独占公開!GReeeeN「道」、井上苑子「ナツコイ」、YUI「SUMMER SONG」、平井 大「Slow & Easy」、アリアナ・グランデ「no tears left to cry」、Kendrick Lamar「ハンブル」、Fifth Harmony「That's My Girl」など幅広いジャンルからセレクトされたサマーチューンの数々をお楽しみください。
dヒッツでは、今後も、人気アーティストや話題のアーティストの楽曲配信を続けるとともに、アーティストと音楽ファンをつなげるようなキャンペーンも展開していきます。ぜひ、dヒッツをお楽しみください。

■板野友美 コメント動画URL (リンク »)

[動画1: (リンク ») ]



このたび、「dヒッツ」にて、私に会えるイベントの開催が決定しました!
dヒッツで聴くことのできるプログラム内のトーク部分を、ラジオの公開収録と同じように、
皆様と一緒に番組をつくるイベントになっています♪
私の新曲「イマジネーションゲーム」をmyヒッツして、たくさん聴いて、応募してくださいね!
詳しくは、dヒッツをチェックしてくださいね。
板野友美

【「dヒッツ」板野友美 特集ページ】
(リンク »)
【板野友美公式ホームページ】
(リンク »)
【映画『イマジネーションゲーム』予告(主題歌編) 2018年7月28日(土)公開】
(リンク »)
[動画2: (リンク ») ]



【板野友美「イマジネーションゲーム」配信記念:dヒッツ独占プログラム公開収録ご招待キャンペーン】
■募集期間:2018年7月25日(水)~7月31日(火) 23:59
■概要:
1.dヒッツプログラム公開収録ご招待
板野友美「イマジネーションゲーム」をmyヒッツ登録した方の中から応募抽選で計30名様を9月2日(日)に都内某所行われるイベントにご招待。
2.Wチャンス
残念ながら、イベント招待に外れてしまった方5名様にも、直筆サイン入りポスターをプレゼント!
[画像3: (リンク ») ]


【dヒッツpowered by レコチョク】
「dヒッツ」は、2012年7月にサービスをスタートし、月額500円(税抜) ※1 で最新楽曲を含む6,000以上のプログラムを、いつでも好きな時に好きなだけお聴きいただける定額制音楽配信サービスです。全キャリアのスマホ、一部タブレット、PCでご利用いただけます。さらにAmazon EchoなどのAmazon Alexa搭載デバイスでもご利用可能です。dヒッツは、数ある音楽配信サービスの中で、最も人気アーティストラインナップが多い、人気アーティスト数No.1 ※2 のサービスです。
また、スマホでは「FEED(フィード)」という音楽に関連したニュース記事やコラムも毎日更新しています。話題のアーティストの最新情報を読みながら楽曲プログラムを聴いてみたり、コラムにあった楽曲プログラムをお楽しみいただくことが可能です。

※1. 別途、パケット通信料がかかります。
※2. オリコン2017アーティストトータルセールスTOP100配信アーティスト数No.1 定額制音楽配信において
2018年3月インプレス総合研究所調べ

Androidアプリは「Google Play」、iOSアプリは「App Store」にて「dヒッツ」をダウンロードしてください。
詳しくは「dヒッツ」サイトをご確認ください。 (リンク »)

※「dヒッツ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※Amazon、Echo、Alexaは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の登録商標です。
※「iOS」は、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※「Android」「Google Play」は、Google LLCの商標または登録商標です。
※「App Store」はApple Inc.のサービスマークです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]