編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

数々の漫画原作を手がける作家社長が率いるtaskey、総額1.5億円の資金調達を実施

taskey株式会社

From: PR TIMES

2018-07-25 12:01

~チャット小説アプリ「peep」で新たな読書体験を提供。イラスト・動画活用で海外展開も予定~

taskey株式会社(読み:タスキ―、本社:東京都新宿区、代表取締役:大石弘務)はGlobal Catalyst Partners Japan投資事業有限責任組合、株式会社グッドスマイルカンパニー、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ、株式会社コルク、BASE Partners Fund LLP、三井住友海上キャピタル株式会社などから総額1.5億円の資金調達を実施いたしました。当社は今回の資金調達をもとに、運営するチャット小説アプリ「peep(ピープ)」のさらなる拡大に向け、コンテンツ制作ならびにプロモーションの強化を図ります。また、資金調達先と連携し人気IPのチャット小説化およびオリジナルコンテンツの海外展開を推進致します。



当社は2017年12月に提供開始した、チャットを読む感覚で小説を閲覧できるチャット小説アプリpeepの運営を主軸に事業を展開しています。代表の大石は経営者兼作家として活動しており、2017年に沖縄国際映画祭で募集が行われたAmazon×よしもと原作開発コンテストにて自身の作品が大賞を受賞するなど、クリエイターとしての感性と実力を兼ね備えています。

大石は執筆活動を通して、活字離れが進む現代社会において、特に若年層読者がどうしたらテキストを読んでくれるかということを常に模索していました。そんな中、2017年にチャット小説アプリが海外で急速に伸びていることに着目。このチャット型UI(ユーザーインターフェース)が次世代の読み物のデフォルトスタンダードになると確信し、peepの開発に至りました。ユーザー投稿型のチャット小説アプリが主流な中、商業作家を中心にプロ作家が執筆した本格派の小説を取り扱っている点、代表の大石が作家として作品の目利きを出来る点がpeepの最大の特長です。実績としては、iOS国内チャット小説アプリにおいて課金売上第1位を獲得しています(2018年7月4日時点)。2018年5月には新たな取り組みとして、漫画をチャット小説化した「タップコミック」の提供を開始。株式会社コルク提供の漫画『ドラゴン桜(三田紀房)』のタップコミックは提供開始当初よりユーザーから高い評価を得ています。

資金調達が完了したことを受け、今後はチャット小説の提供をベースにしながらイラスト・動画を使った新たなコンテンツ制作に注力し、日本のみならず海外への展開も予定しています。

当社は「21世紀、最も読まれる物語を生み出す」というミッションを掲げ、新たな読書体験の提供に挑戦していきます。


<主要な資金調達先からのコメント>
■Global Catalyst Partners Japan投資事業有限責任組合 副社長 平出亮氏
代表の大石氏ならびにpeepにご掲載いただいているクリエイターの方々が生み出す作品の質の高さと面白さを高く評価しています。 taskeyとともに日本の古き良きコンテンツの再活用ならびに新たな才能の発掘に大きく貢献するサービスを目指し、Chat Fiction領域の主戦場となるグローバル市場への挑戦を積極的に支援していきます。

■株式会社グッドスマイルカンパニー 代表取締役社長 安藝貴範氏
代表の大石さんのチャット小説にかける熱意と継続力に、彼が言うような読書体験を新しくする可能性を感じました。創作スピード、創作意欲にブーストをかける可能性がある「peep」から、次世代のヒット作が生まれてくることを楽しみに待ちたいと思います。

■株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ シニア・ヴァイス・プレジデント 竹川祐也氏
大石さんのクリエイターとしての確かな目利き力、経営者としての高い目線と粘り強さ、そしてあの人懐っこい笑顔にやられました。peepを世界的なプラットフォームにするべく、ともにチャレンジしていけたら嬉しいです。

■株式会社コルク 代表取締役社長 佐渡島庸平氏
小説家でありながら起業家であるという立場に興味を持ちました。作家の気持ちをわかる人がつくったサービスというのはすごい強みです。その強みを活かしてほしいという気持ちから協力しようと思いました。

<資金調達先のご紹介>
■Global Catalyst Partners Japan投資事業有限責任組合  (リンク »)
 所在地 :東京都港区南青山1−1−1 新青山ビル西館7階
 Managing Director :大澤弘治、Kamran Elahian、Vijay Parikh、Art Schneiderman

■株式会社グッドスマイルカンパニー  (リンク »)
 所在地 :東京都千代田区外神田三丁目16番12号アキバCOビル 8F
 設立  :2001年5月
 代表者 :代表取締役社長 安藝貴範
 事業内容:玩具・フィギュア・グッズの企画、開発、製造、販売
      玩具・フィギュア・グッズの宣伝・販売コンサルティング、業務代行
      玩具・フィギュア・グッズのパッケージ・広告デザイン、Webデザイン請負業務
      映像・音楽の企画、制作
      ショールーム兼カフェの運営業務

■株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ  (リンク »)
 所在地 :東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号 渋谷マークシティ ウエスト13階
 設立  :2006年4月3日
 代表者 :代表取締役社長 中山豪
 事業内容:ベンチャーキャピタル事業

■株式会社コルク  (リンク »)
 所在地 :東京都渋谷区神宮前6-23-3 第9SYビル 3階
 設立  :2012年10月1日
 代表者 :代表取締役社長 佐渡島庸平
 事業内容:クリエイターのエージェント業

■BASE Partners Fund LLP
 所在地 :東京都渋谷区恵比寿南1-1-1
 設立  :2017年8月18日
 代表者 :外川穣、山口丈寛

■三井住友海上キャピタル株式会社
 所在地 :東京都中央区京橋一丁目2番5号 京橋TDビル4階
 設立  :1990年12月6日
 代表者 :取締役社長 石上壽一
 事業内容:ベンチャー企業に対する投資事業、起業段階からの総合的なベンチャー支援、
      投資事業組合の組成、運営及び管理

▼peepについて

[画像1: (リンク ») ]

■サービス名称:peep(ピープ)
■サービス開始日:2017年12月4日
■対応端末:iOS
■URL: (リンク »)
■コンテンツ:ホラー、恋愛ジャンルの短編小説を中心としたチャット小説
       イラストを活用したチャット型UI漫画「タップコミック」
■料金形態:定額制:月額960円、週額360円
      従量課金制:120円(400peep)、240円(800peep)、360円(1,200peep)、
            720円(2,400peep)
■ユーザー属性:男女比  男性:女性=3:7
        年齢構成 24歳以下の若年層が7割
[画像2: (リンク ») ]


▼代表・大石について

[画像3: (リンク ») ]

1990年、熊本県熊本市生まれ。中学生時代に山田悠介著「リアル鬼ごっこ」に影響を受け、ホラー小説の執筆を開始する。「恋空」「Deep Love」等のケータイ小説が流行った高校生時代には、自身もケータイ小説の執筆に励む。2009年に熊本大学教育学部へ入学し、在学中の2012年に高校生の頃から志していた起業を実現。システム受託・飲食店向けクーポンサイトの運営会社を設立する。その後、taskeyの共同創業者とのプログラミング勉強会での出会いをきっかけに、2014年にtaskey株式会社を設立。小説投稿SNS「taskey」を運営するかたわら、「自分でも小説を書かなければ作家さんの気持ちはわからないだろう」との想いから、自身も作家活動を再開する。2017年4月には、沖縄国際映画祭で募集が行われたAmazon×よしもと原作開発コンテストにて、Amazonプライムドラマの原作小説として『エスカレーターボーイ』が大賞を受賞。2017年12月にローンチしたチャット小説アプリ「peep」においても、自らコンテンツの執筆にあたっている。作家の友人等を中心に制作。チャット小説を活かし、「21世紀、最も読まれる物語を生み出す」というミッションを実現すべく日々邁進している。

▼taskeyについて
■会社名 :taskey株式会社(タスキー)  (リンク »)
■所在地 :東京都港区芝浦3-14-19 大成企業ビル6階
■開発拠点:東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿604
■設立  :2014年8月
■代表者 :代表取締役CEO 大石 弘務(おおいし ひろむ)
■事業内容:チャット小説アプリ「peep(ピープ)」の開発・運営


※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]