【海外在住日本人の登録が3万人を突破!】世界2,136都市の海外在住日本人によるタウン・コンシェルジュサービス「トラベロコ」

株式会社トラベロコ 2018年07月25日

From PR TIMES

日本唯一の「グローバルなスキルシェアサービス」として拡大中!

トラベロコは『海外在住日本人』と『海外と関わる日本人』をマッチングして、旅のお手伝いや海外進出の課題を解決する、日本唯一の「グローバルスキルシェアサービス」です。2018年7月現在、海外在住日本人の登録者数が3万人を突破致しました。海外在住日本人の100人に3人が登録をしている事となり、さらに海外でのネットワークを拡大しています。



[画像1: (リンク ») ]

■概要
「トラベロコ」( (リンク ») )は世界160か国以上2,136都市の海外在住日本人が登録する、タウン・コンシェルジュサービスです。
2014年1月にサービスを開始して以来、2016年12月に登録者数1万人を突破、2018年2月に2万人を突破し、その後約5か月で3万人を突破致しました。年内には登録者数を4万人まで増やすことを目指します。

[画像2: (リンク ») ]


■海外在住日本人登録者のご紹介
トラベロコに登録している、海外在住日本人(ロコ)のみなさんをご紹介いたします。

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

■登録者増加の背景
近年スマートフォンの普及により、インターネット上のマッチングプラットフォームを介しての個人間の取引が拡大している。特技を生かした「スキルシェアリング」は個人のスキルをサービスとして提供する事ができ、時間と場所にとらわれない働き方を推奨している人達の間で拡大している。

■シェアリングエコノミーとは・・
この10年程度で広まってきたインターネットなどの『プラットフォーム』上で提供者が所有するモノやスペース、サービスを、利用者が共有することにより成り立つ市場経済の仕組み。「トラベロコ」はシェアリングエコノミーの中でも「スキルシェア」の領域に属する。

■マッチングプラットフォームとは・・
互いの条件を噛み合わせる事ができる環境を提供している、インターネット上の環境。マッチングされるものは「モノ」「スペース」「スキル」「カネ」等、大きく4つに分類される。

【株式会社トラベロコ 会社概要】
現在、世界160ヶ国以上2,136都市の在住日本人(ロコ)30,000人以上が登録する、
日本人向け海外プラットフォームを運営しています。
※海外在留邦人は現在約135万人( 外務省:平成30年 海外在留邦人数調査統計)
[画像6: (リンク ») ]


海外在住日本人によるタウン・コンシェルジュサービス
「トラベロコ」 (リンク »)

本社   : 愛知県名古屋市千種区今池南5番8号
設立   : 2015年12月1日
代表者名 : 代表取締役 椎谷 豊
URL   : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]