編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

+Style、電池交換が可能で長期間使用できるスマートトラッカー「tracMo」を販売開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社

From: PR TIMES

2018-07-25 15:10



+Styleは、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」( (リンク ») )の「ショッピング」で、電池交換が可能で長期間使用できるスマートトラッカー「tracMo(トラクモ)」(出品者:株式会社ビーラボ、メーカー名:Tracmo Inc.)の販売を、2018年7月25日に開始します。「tracMo」は、インターネットを通して資金を募って商品化ができる「+Style」の「クラウドファンディング」で、2017年に調達目標金額を達成して商品化されたものです。

■tracMo( (リンク ») )
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



「tracMo」は、鍵や財布などに取り付けることで、置き忘れなどの防止に役立つスマートトラッカーです。「tracMo」とスマートフォン(スマホ)をBluetooth(R)でペアリングすることで、スマホから「tracMo」を鳴らして探したり、「tracMo」を押すことで見当たらなくなったスマホを鳴らして見つけたりすることが可能です。「tracMo」がスマホとBluetooth(R)接続できない距離にある場合は、接続が切れた場所と時刻を専用のスマホアプリで確認することができるため、探しやすくなります。また、スマホが一定の距離以上離れた場合や、一定の距離まで近づいた場合にアラートを鳴らす機能を搭載しています。さらに、「tracMo」は電池交換が可能なため、長期間使用することができます。カラーバリエーションは、アンティークカッパーとマットブラックの2色で、販売価格は3,942 円(税込み)です。

【+Styleとは】
消費者と一緒にものづくりができるプラットフォームで、製品の段階に応じて3つの機能を持っています。「プランニング」では、投稿された製品やアイデアにユーザーが意見を述べることで、企業とユーザーが商品化に向けて一緒に企画を進めていくことができます。「クラウドファンディング」では、消費者の声を取り入れながら製品を作り上げていくとともに、インターネット経由で多くのユーザーから事前に商品購入を募って商品化することができます。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを、先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることができます。

●Bluetoothは、米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
●+Styleは、ソフトバンク コマース&サービス株式会社の商標です。
●その他、このお知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
●このお知らせに記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソフトバンク コマース&サービス株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]