編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

【新商品情報】天然フルボ酸を使用した「飲水環境消臭剤 ニオイと~る(TM)」 にウサギ用が新登場!

株式会社K・Sアーメット

From: PR TIMES

2018-07-26 12:01

本品は飲み水に入れるだけで、ウサギのし尿から出るアンモニア、アミン類などの臭気を「他人」が気にならない程度に低減します。

株式会社K・Sアーメットの主力商品「天然フルボ酸消臭剤 ニオイと~る(TM)」シリーズの飲水添加タイプ「飲水環境消臭剤 ニオイと~る(TM)」にウサギ用が新登場しました。



1.もう、におい安心!「飲水環境消臭剤 ニオイと~る™ for Rabbits」
本品は天然フルボ酸を使用した飲水環境消臭剤です。ウサギのし尿から出るアンモニア、アミン類、
低級脂肪酸(プロピオン酸・酪酸・吉草酸など)の臭気を低減することが出来ます。
また本品は食品安全規格・水質基準に適合、家畜飼料登録品で飲みすぎによる害は一切ありません。
[画像1: (リンク ») ]

2.そもそもフルボ酸(天然酵素)とは?
フルボ酸は自然環境の中で発生した腐植物質の一種であり、
植物が数千年以上堆積してできる希少な腐植物質から抽出したフルボ酸(天然酵素)を使用しております。
※本製品は化学薬品を一切使わず日本国内で抽出、製造しております。

[画像2: (リンク ») ]

3.使い方は簡単!飲み水に入れるだけ!

[画像3: (リンク ») ]

・ウサギのし尿臭は飲ませてから一週間位で徐々に減少します!※個体差はあります。
・初めの1~3日間は天然成分の味がして嫌がることがありますので上記よりも薄めに飲ませてください。
・濃すぎると飲まなくなります。また、飲み始めの1~10日間は少し軟便になる事があります。
[画像4: (リンク ») ]




商品名   :飲水環境消臭剤 ニオイと~る™ for Rabbits
内容量   :300㎖
成 分   :フルボ酸、精製水
希望小売価格:オープン価格
原産国   :日本
製造元   :株式会社K・Sアーメット
7月30日(月)より受注受付開始。


過去の記事については以下のURLからご覧になれます。
【新商品】ペットの飲み水に入れるだけ!天然フルボ酸を使用した「飲水環境消臭剤 ニオイと~る™」
(リンク »)

Pet博2018 幕張に出展!天然フルボ酸消臭剤 ニオイと~る™シリーズ続々と登場!
(リンク »)

天然フルボ酸消臭剤 ニオイと~る™新パッケージ登場!
(リンク »)

【販売店・代理店募集中!】
弊社では現在、小売店様・代理店様を募集しております。
ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

各種SNSにて最新情報をお知らせします。
○Amebaブログ
(リンク »)

○Twitter
(リンク »)

○Facebook
(リンク »)

○Instagram
(リンク »)

会社名 :株式会社K・Sアーメット
TEL&FAX :042-344-1719
Mobile :070-2160-6278
ホームページ (リンク »)
電話受付時間 :平日:AM10:00-PM6:00
定休日 :土日祝(電話受付休業日)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]