編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

SophiaTX、メインネットをローンチ

Equidato Technologies AG

From: PR TIMES

2018-07-26 12:01

エンタープライズ向けブロックチェーン導入を促進

世界中のビジネスに創造的破壊と革新をもたらすSophia TXのメインネットの運用が正式に開始
サプライチェーンや建設、製薬など多岐に渡る業界を対象



[画像: (リンク ») ]

Sophia TXは本日、メインネットの運用を開始しました。SAPやその他の主要なERP、CRM、SCMシステムを協調的かつ分散型のブロックチェーンへ統合することで、自動車から医薬業界まで多数の業界の企業に次世代のビジネスの変革をもたらします。グラフェン・エコシステムを活用するSophiaTXでは、スマートコントラクトやマルチチェーン・メカニズム、クロスチェーン・コンセンサスを可能にする、開発者に適した環境を提供しています。つまり、アプリやブロックチェーン間の取引に対応可能だということです。SophiaTXを補完するその他のディスラプティブなテクノロジーには、IoTセンサーや人口知能(AI)、ロボティクスなどがあります。

SophiaTXの安全且つ暗号化された共有のデータ台帳によって、スピードが遅く、複雑で冗長なプロセスや脆弱なセキュリティー、高額なフィーに対処している様々な業界が大きな恩恵を受けます。企業は、信頼された境界内で資産の所有権を記録・追跡できるようになり、組織を超えた協業や革新的な新しいビジネスモデルのチャンスが生まれます。SophiaTXは共通の信頼源として、単一の組織から、サプライヤーや顧客、パートナーと共有するワークフローへとデジタルトランスメーションの領域を拡大可能です。

SophiaTXは、コンテンツ配信のブロックチェーンプラットフォームDECENTと業界を代表するSAPソリューション提供企業Venaco GroupのジョイントベンチャーであるEquidato Technologies AGが設立。2017年の設立以来「ブロックチェーンで企業を発展させる」ことを目指し、ビジネスメディアや投資家の圧倒的な注目を集めました。SophiaTXは2017年12月に開催したトークンジェネレーションイベント(TGE)の第一ラウンドにて、24時間以内に3,000万SPHTXトークンを売り上げ、注目度の高さが証明されました。

SophiaTXは2018年7月初旬、メインネットの正式ローンチ前に話題を作り、イーサリアムブロックチェーンから自社メインネットへの移行の準備をするため、トークンスワップを開始しました。1ヶ月間で約1,000スワップが実行され、今後数週間でさらに行われる見込みです。

SophiaTXのヤロスラブ・カチナ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「2018年3月からテストネットとして運用されていた当社の製品がついに、メインネットで運用開始となることを嬉しく思います。これは弊社にとって、ブロックチェーンの大きなポテンシャルを開花させる上での非常に大きな一歩となります。ようやくイーサリアムブロックチェーンの庇護から離れ、我々独自のプラットフォームでの運用が開始できます。」

カチナCEOはまた、SophiaTXのエコシステムが将来のビジネスモデルを再形成する草分けになることを期待していると述べ、SophiaTXの長期的な成功に自信を見せました。SophiaTXは、バリューチェーンにおいて企業が効率を追求し、より企業間の協業を実現する、真に分散型の企業エコシステムを提供し、ビジネスモデルを根本的に変革します。

カチナCEOは、次のようにも述べています。「ブロックチェーンが世界を席巻するのは時間の問題です。ブロックチェーンテクノロジーの上に成り立ったスマートグローバル経済の考えは、現時点ですでに起こっています。我々はその一端を担えることを誇りに思っており、弊社のブロックチェーンエバンジェリストたちは今後もその役割を担っていきます。新たな境地を切り開き、チャンスの扉を開け、ブロックチェーンの非常に大きなポテンシャルを活用し、ビジネスモデルを革新し、ゆくゆくはエコシステム全体を変革していく所存です。」

※本資料は2018年7月25日にスイスで発表されたプレスリリースの抄訳版です。

SophiaTXについて
SophiaTXは、ERP、SCM、SRMといった従来型のアプリケーションを、協調的かつ分散型のブロックチェーンへ統合、拡張するプラットフォーム兼マーケットプレイスです。ハイスピード且つセキュアで、事業に適応可能なブロックチェーンプロトコルをベースにしており、SAP、スマートデバイス、IoT、その他エンタープライズ向けのアプリケーションに対応したオープンAPIを搭載しています。

エンタープライズセキュリティ業界におけるトップ10のプロバイダーであり、米著名雑誌CIO Applications Magazineによってブロックチェーン・カンパニー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたSophiaTXは、Hyperledgerに参加し、世界を代表するブロックチェーン企業、新興企業と共に2018年に様々な業界に跨りブロックチェーンの活用を目指すという大きな金字塔を打ちたてました。また、SophiaTXは欧州において、アーンスト・アンド・ヤング、Biotron、BizCodeと、アジアにおいてCheng & Coと、南アフリカにおいてArkTreeとパートナーシップを結びました。

SophiaTXの詳細はこちらのウェブサイトをご覧ください(現在日本語版を作成中です):www.sophiatx.com

また、TelegramおよびTwitterの公式アカウントは以下の通りです:
Telegram channel: (リンク »)
Twitter channel: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]