編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

8月2日はパンツの日。TOOT、蔦屋書店にてパンツの日ブックフェア&トークイベントを開催!

株式会社TOOT

From: PR TIMES

2018-07-26 13:01

中目黒 蔦屋書店 2018年7月21日(土)~ / 梅田 蔦屋書店 2018年7月25日(水)~

株式会社 TOOT(トゥート:東京都港区 代表取締役社長 枡野恵也、以下「TOOT」 (リンク ») )は、8月2日のパンツの日に際して、パンツについて改めて考える啓蒙活動を、中目黒 蔦屋書店(〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-22-10)および梅田 蔦屋書店(〒530-8558 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F)にて展開いたします。




[画像1: (リンク ») ]


両書店では期間中、パンツをキーワードにビジネスやファッション、日常を豊かにするヒントが詰まった書籍のブックフェアを展開。さらに同コーナーではTOOTのボクサーパンツも販売いたします。書籍を通じてパンツに興味を持たれたお客様がすぐに手に取れる距離からパンツを訴求することで、文化的側面からパンツに焦点を当てるという、パンツの日ならではの試みとなります。また両蔦屋書店では、TOOT枡野代表と識者によるトークイベントをパンツの日に合わせて開催。蔦屋書店に集まるお客様に向けて、ファッション的視点とビジネス要素を交えながら、パンツにまつわるトークを展開する予定です。

[画像2: (リンク ») ]


さらに、梅田 蔦屋書店と同じルクア イーレに位置するイセタン メンズスタイル(〒530-8558 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ8F)では、パンツの日特設コーナーを展開。最旬のパンツを展示販売することでパンツの日を下着売り場から訴求します。
8月2日はパンツの日。パンツの日には、私達に一番身近な場所から常に一緒にいてくれるパンツについて改めて考えてみませんか?

[画像3: (リンク ») ]

「8月2日は、パンツの日」。お仕事中も就寝中も。朝から晩まで身につけているパンツ。一番身近な場所から私達に寄り添いながらも、ついないがしろにされがちなパンツと、8月2日は改めて向き合ってみませんか?そこには人類が蓄積してきた叡智や哲学、ファッションやビジネスの秘訣が隠されているかもしれません。


[表1: (リンク ») ]



[表2: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]

■心地よいまま長持ちする日本製のプライド
TOOTは、日本発のメンズラグジュアリー・アンダーウェアブランドです。創業以来こだわり続けた「高い耐久性」と「はき心地」、「圧倒的なクオリティ」は、宮崎県にある自社工場の職人による熟練された縫製技術はもちろん、TOOTの情熱と愛情、縫製に対するプライドが支えています。手間を惜しまぬ丁寧な縫製とアンダーウェアとは思えないような革新的なファッション性、素材へのこだわりから生まれる「はいたときの極上の体験」が、ファッション感度の高い国内外の顧客層に多く支持され続けています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]