『子どもの習い事に関するアンケート調査』を実施

株式会社イオレ 2018年07月26日

From PR TIMES

人気の習い事は『水泳』。習い事をしている子どもの約3人に1人が受講/今後、子どもに取り組ませたい習い事の1位は『英会話』/子どもの習い事は、親の子ども時代の習い事経験に影響されている傾向あり

38万団体、670万人※が利用するグループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」を運営する株式会社イオレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 直人)は、0歳から小学6年生までのお子様を持つらくらく連絡網会員1,751名に対し、『子どもの習い事に関するアンケート調査』を実施いたしました。
※ 2017年9月30日現在。1万人以下を四捨五入して表示しています。



1.現在の習い事
「現在、お子様は習い事をしていますか?」と尋ねたところ、78.9%が『習い事をしている』と回答しました【グラフ1】。また、習い事の内容は、1位が『水泳』、次いで『サッカー』、『英会話』、『ピアノ』という順番になりました【グラフ2】。また、運動系のみ、文化系のみ、または両方の習い事をしているお子様の割合を調べたところ、約半数が両方の習い事をしていることがわかりました。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



2.習い事を始めたきっかけと辞めた理由
「お子様が習い事を始めたきっかけ」について質問したところ、 『体力づくりや運動能力の向上につながるから』と『子どもの意志』が、他を突き放し上位となりました。次いで、『子どもの好きなこと・得意なことだから』、『将来的なスキルにつながるから』と続き、1位と合わせ、“子どもの将来”を考えた上で、習い事を始める傾向があるようです【グラフ4】。
一方、習い事を辞めた経験のある子どもを持つ親に「辞めた理由」について尋ねたところ、1位が『子どもの意志』となりました【グラフ5】。「始めたきっかけ」でも「辞めた理由」でも、お子様の意思を尊重していることがわかりました。
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


3.習い事の継続
「お子様の習い事が続いている理由」についてお聞きしたところ、1位は『子どもが楽しんでいるから』、2位は『子どものやる気が続いているから』、3位は『好きなこと・得意なことだから』という順になりました。
やはり、物事の継続には“楽しむ”ことが重要なようです。もし、以前よりもお子様が習い事を楽しめていない様子であれば、それは何かの合図かもしれません。気づいた段階で本人と対話することにより、習い事の不安などが緩和され、楽しさを取り戻すきっかけとなるかもしれません。
[画像6: (リンク ») ]


4.今後、取り組ませたい習い事
「新たに取り組ませたい習い事」について質問したところ、さらに取り組ませたい習い事がある親は79.4%となり、その1位は『英会話』でした【グラフ7、8】。現在、英会話を習っているお子様は多いですが(【グラフ2(P.2)】で第3位)、さらなるグローバル化が進む現代において、今後も益々英会話教室の需要が高まると考えられます。
[画像7: (リンク ») ]


5.親自身の子ども時代の習い事
調査にご協力いただいた親の皆様に、子ども時代の習い事について質問したところ、1位は『書道(習字)』、2位は『ピアノ』、3位は『学習塾』となりました【グラフ9】。
親自身が子ども時代に習った経験があり、現在、お子様も習っている習い事の1位は『水泳』でした。また、水泳を習っている子どもを持つ親の68.6%が、子ども時代に水泳を習っていたことがわかりました。さらに、習い事をしていない子供を持つ親の64.3%は、子ども時代に習い事をしていなかったことが明らかになりました。子どもの習い事は、親が子ども時代に習い事をしていたか、またどのような習い事をしていたかに、少なからず影響されるようです【グラフ10】 。
[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]



<調査概要>
■調査対象:0歳から小学6年生までのお子様を持つ全国の「らくらく連絡網」会員 1,751名(男性 387名、女性1,364名)
■調査方法:インターネットリサーチ
■調査時期:2018年5月14日(月)~5月20日(日)
※本リリースの調査結果をご利用いただく際は、「らくらく連絡網調べ」とご記載いただきますようお願い申し上げます。

<会社概要>
■社名:株式会社イオレ
■本社所在地:〒108-0074 東京都港区高輪3-5-23 KDX高輪台ビル9F
■代表者:代表取締役社長  吉田 直人(よしだ なおひと)
■設立:2001年4月25日
■資本金:7億3,307万円 ※2018年2月28日現在
■従業員数:84名 ※2018年4月1日現在
■上場市場:東京証券取引所マザーズ市場(証券コード:2334)
■事業内容:
•PC・スマートフォン向け各種サービスの運営(「らくらく連絡網」「ガクバアルバイト」「らくらくアルバイト」)
•インターネット広告事業
•アドテクノロジー商品「pinpoint」の開発・提供
•セールスプロモーション事業
■WEBサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]