編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

【DAC】DACの「DialogOne(R)」、ブレインパッドが提供するMA「Probance」と連携

DAC

From: PR TIMES

2018-07-26 15:35

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)は、メッセージング管理ソリューション「DialogOne(R)」(※1)において、株式会社ブレインパッド(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤清之輔、以下 ブレインパッド)が提供するBtoC向けマーケティングオートメーション(MA)プラットフォーム「Probance」との連携を開始しました。



■連携の概要
DACが提供するメッセージング管理ソリューション「DialogOne(R)」は、LINE ビジネスコネクト(※2)やFacebook Messengerを活用し、広告主が保有する顧客情報とLINEなどのアカウント情報他を掛け合わせ、各ユーザーに最適化したメッセージを配信することができるソリューションです。
一方、ブレインパッドが提供する「Probance」は、仏Probance社が開発し、ブレインパッドが国内総代理店として運用するSaaS型のBtoC向けマーケティングオートメーションプラットフォームです。「誰に」「いつ」「何を」「どのように」届けるかをワンセットのキャンペーンとして管理し、各要素を顧客ごとパーソナライズしたメッセージにより、LTV(Life Time Value:顧客生涯価値)を最大化することが特長です。

今回の連携により、会員登録済み顧客への限定的なコミュニケーションに留まらず、LINE公式アカウントからの見込み顧客(未会員)へのリーチが格段に広がります。さらに「Probance」が「誰に」「いつ」「何を」送るかを判別した内容に沿って、「DialogOne(R)」を通じてメッセージを出し分けることにより、行動やアンケートの回答状況に合わせたメッセージ配信が可能となります。
既に大手メーカーにて本連携ソリューションが導入され、DACとブレインパッドの両社は、LINEを活用した、企業とユーザーのより最適なOne to Oneコミュニケーション支援を行います。

[画像: (リンク ») ]

■今後の展開について
「DialogOne(R)」はこれまで、人工知能による会話機能追加、スマートフォン向け販促プラットフォームとの連携など、各種ツールやソリューションとの提携により、継続的に機能を拡大し、企業のマーケティング活動を支援しています。
DACは、今後も「DialogOne(R)」の機能拡充に積極的に取り組み、高度なOne to Oneコミュニケーションを実現する、先進的メッセージ管理ソリューションを目指してまいります。

(※1)「DialogOne(R)」は、LINE ビジネスコネクト、Facebook Messengerに対応しており、広告主企業が保有する顧客情報とソーシャルアカウント情報などを掛け合わせ、各ソーシャルアカウントをより高度に活用することができるメッセージング管理ソリューションです。これにより、ユーザーひとりひとりに適したメッセージを配信し、One to Oneコミュニケーションを実現します。 (リンク »)
(※2)「LINE ビジネスコネクト」は、LINE株式会社がアカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービスです。「LINE ビジネスコネクト」を活用することにより、従来の企業公式アカウントのような、LINEユーザーへの一方通行のメッセージ配信だけでなく、特定のユーザーに対してより最適化されたメッセージを送り分けることができるようになります。さらに、ユーザーの同意のもと、企業の持つ既存のデータベースや、自社システムとLINEアカウントを連携させることで、メッセージ配信ツールとしての域を超え、顧客管理(CRM)ツールや、業務ソリューションツールとしての利用も可能になります。(LINEでは、LINEアカウントに紐付いた各企業の顧客データを保持することはありません。)

以  上

<株式会社ブレインパッドについて>  (リンク »)
代表者 : 代表取締役社長 佐藤 清之輔
本社所在地 : 東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
設立 : 2004年3月
事業内容 : 企業の経営改善を支援するビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス

<会社概要>
■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社   (リンク »)
DACは、インターネット広告の黎明期にあたる1996年の設立以来、市場の形成に携わり、業界をリードしてきました。媒体社や広告会社などのパートナー企業に向けて、広告枠の仕入れ・販売、プランニング、レポーティングまでトータルに支援するメディアレップ、国内最大規模のトレーディングデスクによる広告運用、高い技術力を誇るソリューション開発など、デジタルマーケティングにおける広告を基点としたさまざまなサービスを提供しています。"Empowering the digital future" というブランドスローガンのもと、デジタル社会の未来に活力を与え、デジタルの更なる可能性を切り拓いていきます。
代表者 : 代表取締役社長CEO 島田 雅也
本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー
設立 : 1996年12月
事業内容 : メディアサービス事業、ソリューションサービス事業、オペレーションサービス事業
※DACは、D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社の100%子会社です。

■ D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社  (リンク »)
代表者 : 代表取締役社長 島田 雅也
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー
設立 : 2016年10月
上場市場 : 東京証券取引所市場第二部(証券コード:6534)

本件についてのお問い合わせ先
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
担当: 戦略統括本部広報担当 TEL:03-5449-6320 e-mail:ir_inf@dac.co.jp

当社コーポレートサイト掲載先
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]