編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「電脳少女シロ×禍つヴァールハイト スペシャルコラボ放送 #02」で発表された最新情報を公開!

KLab株式会社

From: PR TIMES

2018-07-26 19:01

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、事前登録受付中のモバイルオンラインRPG「禍つヴァールハイト」とバーチャルYouTuber「電脳少女シロ」のコラボ番組「電脳少女シロ×禍つヴァールハイト スペシャルコラボ放送 #02」を7月24日(火)21:00より配信しました。同番組内にて発表した最新情報をまとめてお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]




「禍つヴァールハイト」ゲーム最新情報

各隊長のキャラクター詳細を初公開
6人の隊長たちのキャラクター詳細を初公開。
今まであまり明かされることがなかった個性豊かな隊長たちの一面を紹介しました。
[画像2: (リンク ») ]



新キャラクターを初公開
今回の放送でゲストとして出演された、杉田智和さん演じるファウストをはじめ、謎の少年ファントム(CV:斉藤壮馬)、メタルテクニカ社のマスコットキャラクターまがつくんを初公開しました。公式サイト内キャラクターページ( (リンク ») )では、その他の新キャラクターも一挙公開しています。
[画像3: (リンク ») ]



ゲームの詳細仕様を実機で初公開
1.キャラクターメイク・装備
キャラクターメイク、装備機能を実機で初公開しました。
[画像4: (リンク ») ]



2.ジョブアクション・ロール・スキル
6種類あるジョブから、今回はガンナー、ナイト、プリーストのジョブアクション・ロール・スキルを実機で初公開しました。

◆ジョブ「ガンナー」

[画像5: (リンク ») ]


ガンナーは、コンボを繋ぐことが得意なジョブです。
コンボ数の獲得および継続に便利なスキルを多く所持しています。


◆ジョブアクション「サブバレット」
攻撃がヒットするごとにゲージがたまり、上限に達するとサブバレットを獲得します。サブバレットは任意のタイミングでの発射が可能で、コンボが途切れそうなタイミングでコンボを繋げることができます。

◆ジョブ「ナイト」

[画像6: (リンク ») ]


ナイトは、敵の攻撃を自分に向けたり、防御が得意なジョブです。
敵の攻撃を引きつけたり、防御を固めたりするスキルを多く所持しています。

◆ジョブアクション「フォームシフト」
フォームシフトは、状況によって攻撃、防御のスタンスを使い分けることができます。
敵の覚醒時などには防御スタンスをとるなど状況に応じた戦い方が可能です。


◆ジョブ「プリースト」

[画像7: (リンク ») ]


プリーストはパーティープレイにおいて回復や補助をメインとするジョブです。
味方のHPや状態異常の回復や蘇生、防御効果を与える補助スキルを多く所持しています。

◆ジョブアクション「バーストヒール」
バーストヒールは、味方のHPを回復することでゲージがたまり、上限に達すると発動が可能となるスキルです。
発動すると味方全員のHPを即時回復することができます。



『プロジェクトマガツ』最新情報

「禍つヴァールハイト」のプロモーション戦略『プロジェクトマガツ』の最新情報を公開しました。

事前登録7万人達成!
電脳少女シロ『禍つヴァールハイト』ver.MMDモデル配布開始
「事前登録トリプルキャンペーン」の7万人達成報酬の電脳少女シロ『禍つヴァールハイト』verMMDモデルの配布を開始しました。
[画像8: (リンク ») ]


詳細はこちら( (リンク ») )のページをご確認ください。


事前登録10万人達成!
電脳少女シロ&ばあちゃる&アジルスとのゲーム内コラボが決定
10万人達成報酬の、電脳少女シロ&ばあちゃるとのゲーム内コラボに加えて、杉田智和さん考案のオリジナルキャラクター「アジルス」とのコラボも決定。さらに、番組では「アジルス」の設定画とコラボのイメージイラストも初公開しました。
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]



事前登録キャンペーンの追加報酬が決定
事前登録トリプルキャンペーンの追加報酬として30万人達成でSSR確定ガチャチケットをユーザー全員に1枚プレゼントします。(配布はゲーム配信後になります)
[画像11: (リンク ») ]



『アニゲラ!ディドゥーーン!!!』×「禍つヴァールハイト」コラボ放送決定
文化放送「超!A&G+」で毎週木曜21時から放送中の『アニゲラ!ディドゥーーン!!!』とのコラボ放送が決定しました。

8月2日(木) 21時からの放送に、ゲストとして電脳少女シロ、ばあちゃるが登場します。
是非ご視聴ください。

詳しくは、『アニゲラ!ディドゥーーン!!!』公式Twitter( (リンク ») )をチェックしてください!
[画像12: (リンク ») ]



「東京ゲームショウ2018」での公開生放送が決定
幕張メッセで開催される『東京ゲームショウ2018』での公開生放送が決定しました。
詳細は後日改めて発表いたします。

「東京ゲームショウ2018」公式サイトはこちら( (リンク ») )
[画像13: (リンク ») ]



事前登録トリプルキャンペーン実施中
電脳少女シロの豪華コラボアイテムのプレゼントや、LINE@( (リンク ») )に友達登録して電脳少女シロのスペシャルメッセージがゲットできるなど、豪華特典が満載です。

さらに、「禍つヴァールハイト」公式Twitter(@magatsu_klab)をフォローして、対象ツイートをRTすると出演者のサイン入り色紙など、リアルアイテムを抽選でプレゼントします。
様々な豪華特典をご用意しておりますので、この機会にぜひ登録をお願いします。

詳しいキャンペーン内容につきましては、事前登録キャンペーンページをご確認ください。
[画像14: (リンク ») ]




「禍つヴァールハイト」とは

豪華クリエイター陣を迎え、スマートフォンゲームの新たな体験を切り開く、KLabGames完全オリジナル・モバイルオンラインRPG。
十の光によって滅びを迎える世界「ヴァールハイト」。
プレイヤーは、光によって覚醒した者たちが集う組織「機動兵団」に入団し、他のプレイヤーとの協力のもと、人類滅亡の危機へと立ち向かう。
全6部隊で編成される「機動兵団」では、プレイヤー自らが所属する部隊とジョブを選択。苦楽を共にする仲間と共にジョブを極め、光の脅威を打ち払え——!


STORY
その世界は、光/絶望に満ちていた――。

ある日、世界を貫いた終焉を告げる十の“光”。
それに立ち向かうのは、“光”に対抗出来る唯一の存在『機動兵団』だった。

“光”の脅威から人類を守るため、『機動兵団』に所属することを選んだ君の戦いは、今ここに幕を開ける——。


「禍つヴァールハイト」概要

タイトル 禍つヴァールハイト
プラットフォーム iOS、Android™
ジャンル モバイルオンラインRPG
プレイ料金 基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
公式サイト (リンク »)
公式Twitterアカウント @magatsu_klab
公式LINE@アカウント (リンク »)
著作権表記 (C)KLabGames


KLab(クラブ)株式会社

社名:KLab株式会社(英文名:KLab Inc.)
代表者:代表取締役会長兼社長 真田哲弥
設立:2000年8月1日
資本金:46億9187万円(2018年6月末現在)
株式公開:東京証券取引所・第一部(3656)
本社所在地:〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運用
URL: (リンク »)


※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録されたApple Inc. の商標です。
App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Android、Google Play、Google Playロゴは、Google LLC の商標です。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※その他、記載された会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]