Amazon Alexa対応 日本初の本格的絵本読み聞かせスキル(音声アプリ)配信開始!

株式会社講談社 2018年07月27日

From PR TIMES



平素より弊社の出版活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
株式会社講談社(東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸)は、7月26日より、Amazon Alexa対応絵本読み聞かせスキル(音声アプリ)の配信を開始しました。音声で操作できるスピーカー「Amazon Echo」シリーズを始めとしたAlexa搭載のデバイスで楽しむことができます。
大人気の絵本シリーズ、「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」を美しい日本語で読み聞かせする、子ども向けスキルです(読み手:田中美和子)。
ディズニースーパーゴールド絵本の中でも特に人気の高い、プリンセスのお話を3作品(『白雪姫』『シンデレラ』『リトル・マーメイド』)収録しました。
「アレクサ、ディズニー絵本を開いて!」と呼びかけると、絵本の選択をたずねられ、読み聞かせが始まります。日本初の本格的な子ども向け読み聞かせスキルで、講談社としては初のスキル配信となります。
音声だけでも、絵本を開きながらでも、新発売の画面付きスマートスピーカー「Echo spot」で画像を見ながらでもお楽しみいただけます。


[画像: (リンク ») ]

(リンク »)

【「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」とは?】
ディズニースーパーゴールド絵本は、ディズニーのアニメーション作品のなかでも特におすすめしたい作品を厳選したシリーズです。愛すべきキャラクターたちと、シンプルで心に残るストーリーは、はじめてお話にふれるお子さんにぴったり。読み聞かせからひとり読みの入門編まで、幅広くお使いいただけます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]