過去の会話履歴から確度の高い見込み顧客を可視化する『AIスコアリング』機能を発表-Facebookメッセンジャーボットのチャットブック-

チャットブック 2018年07月27日

From PR TIMES

株式会社チャットブック、過去の会話履歴から確度の高い見込み顧客を可視化する新機能『AIスコアリング』をリリース

株式会社チャットブック(本社:東京都港区 代表取締役:小島舞子、以下チャットブック)は、過去の会話履歴から見込み顧客の確度を割り出す『AIスコアリング』機能を発表しました。



チャットブックとはFacebookメッセンジャー上でユーザーと自動会話するチャットボットを提供するサービスです。顧客獲得活動をチャットボットを通して自動化することで、より創造的な仕事に集中できるよう促すマーケティングオートメションツールです。

見込み顧客を多く抱える企業にとって、獲得した顧客の角度を見極めることは大切なことである一方、各々が人力で目を通す手間と時間がかかり、判定も属人的なものとなっていました。今回の『AIスコアリング』機能で、見込み顧客の行動解析を元にAIが客観的に評価し、スコアを付けることで投資対象を明確にできます。そのため、企業が本来行うべき創造的な業務に集中できるようになります。
[画像1: (リンク ») ]



『AIスコアリング』機能はFacebookメッセンジャーでチャットボットと会話したユーザーの「メッセージ数」、「回答にかかった時間」、「回答への反応率」など膨大なチャット履歴や行動履歴を解析する独自のアルゴリズムを利用し、解析データに基づいてユーザーを10段階で評価します。

[画像2: (リンク ») ]


企業の商品・サービスにもっとも興味のあるユーザーから順番にアプローチしていくことが可能になり、顧客への提案などより創造的な業務に集中できるような働き方改革を実現します。


【チャットブックについて】
コンバージョン改善・営業支援ツールの「chatbook.ai」を運営。当社はSalesforceからの出資を受け、米国Facebookから国産企業として初のプラットフォーム開発プロバイダーへ認定されています。
フェイスブックと連携した自動応答チャットボットを簡単に作ることで、自動ウェブ接客・コンバージョン改善を図り、売上向上及び営業支援を行います。チャットブックでは、顧客になりそうな人を自動判定し管理者に通知し、フィルタリングの手間を省きます。
これにより、消費者が求める情報の素早い獲得と、企業のコスト削減と事業の効率化を目指します。


【会社概要】
会社名: 株式会社チャットブック
代表者: 代表取締役 小島 舞子
設立: 2016年9月
所在地: 東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル2階
ウェブサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]