編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「新卒一括採用」や「キャリア採用」の枠組みを超える。”20代通年採用”新時代の到来

株式会社学情

From: PR TIMES

2018-07-27 11:01

人材採用難が叫ばれる中、学情が推奨してきた「新卒一括採用」や「キャリア採用」の枠組みを超える“20代通年採用”に注目が集まっています。

株式会社学情(本社:大阪市北区/東京都中央区、代表取締役社長:中井清和)は コーポレートサイト内にて20代通年採用サイトの特設ページを開設いたしました。今後も学情は「新卒一括採用」や「キャリア採用」という枠組みにとらわれない”20代通年採用”を推進して参ります。



 採用不況を背景に、「新卒一括採用」や「キャリア採用」という枠組みにとらわれない”20代通年採用”に注目が集まっています。学情は、かねてより”20代通年採用”を世の中に提言し続けてきましたが、この度コーポレートサイト内に”20代通年採用”サイトの特設ページ( (リンク ») )を開設しましたのでお知らせいたします。
[画像1: (リンク ») ]

 現在、「新卒一括採用」や「キャリア採用」どちらにおいても企業の人材確保はますます難しくなってきています。従来の新卒採用手法は、多くのエントリーを募って大量母集団を形成し、決まった時期にまとまった人数の新卒を確保する採用手法が主流でした。しかし、超売り手市場ともいわれる今の採用市況の中、母集団そのものが減少傾向にあり、加えて選考の早期化などによって採用活動が激化しています。またキャリア採用において、キャリア層と呼ばれる高いスキルと経験が求められる即戦力層の人材は、企業間の競争が激しく採用が難しくなっています。
 こうした背景の中、一年間を通して採用活動を行う”通年採用”といった、必要な時期に多様な人材を柔軟に受け入れる採用手法が徐々に広がりつつあります。学情では20代全体にターゲットを広げて採用活動を行う“20代通年採用”を掲げ、「新卒一括採用」や「キャリア採用」の枠組みにとらわれない20代若手採用に特化したサービスを提供いたします。

[画像2: (リンク ») ]

新卒採用においては、新卒向け就職ナビサイト「あさがくナビ(朝日学情ナビ)」は独自の検索機能や就活レコメンド機能の導入により、知名度だけに捉われない本当のマッチングを社会に提供してきました。

[画像3: (リンク ») ]

また、第二新卒や既卒、ヤングキャリア層といった20代若手人材にターゲットを絞る「Re就活」は今や20代No.1転職サイトとして、リスタートする若者と若手人材を求める成長企業のマッチングの場として親しまれています。

 未曽有の採用難が叫ばれる中、「新卒一括採用」や「キャリア採用」の枠組みにとらわれない『20代通年採用』を導入することで、新卒採用の補填だけではなく、留学や他社での就業経験など幅広い経験を持つ人材に採用の門戸を広げることができます。今後も学情は”20代通年採用”を推進して参ります。


■株式会社学情とは
東証一部上場・経団連加盟企業であり、法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資し、優良企業約5,000社と取引をする大手総合就職情報会社です。また、朝日新聞とともにコンテンツを提供する「就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」をはじめ、延べ来場学生20万人以上、延べ参加企業7,000社の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、若手社会人をターゲットとした「20代専門転職サイトNo.1の〈Re就活〉」を運営しています。
[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会 、 公益社団法人 全国求人情報協会]
(リンク »)

■あさがくナビ(朝日学情ナビ)とは
朝日新聞社とともにコンテンツを提供する、学生会員数391,760人・掲載企業数2,524社(2018年6月現在)の新卒学生向け就職情報サイトです。 新卒採用ミスマッチが叫ばれて久しいですが、 あさがくナビは学生と企業のマッチングを促進するサイトとして構成。 AI(人工知能)を搭載した就活ロボが学生一人ひとりの行動記録からマッチした企業を個別に案内するといった、学生と企業のマッチングを促進する仕組みを導入しています。また、朝日新聞のその日の記事から社会や業界に関してのトピックスを就活目線でわかりやすく解説した「今日の朝刊」など、 単なる就活ノウハウの提供ではなく、 社会や世の中を知るためのコンテンツを提供しています。
(リンク »)

■「Re就活」とは
既卒・第二新卒がハンデにならない、日本で唯一の20代専門の就職・転職サイト。様々なレコメンド機能で20代の若手人材を求める優良企業と意欲の高い若手人材のマッチングをサポートします。掲載社数は約800社、登録会員約100万名のうち93.5%が20代です。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]