予算編成・業績管理を改革する最新フレームワーク「カスタマージャーニープログラム」を発表いたしました

Adaptive Insights, Inc. 2018年07月27日

From PR TIMES

~7/18開催のアクティブプランニングフォーラム2018にて発表~

予算編成・業績管理クラウドサービスのAdaptive Insights株式会社(本社:東京都港区、以下 Adaptive Insights)は、7月18日に東京・日本橋で開催されたイベント「アクティブプランニングフォーラム2018」において、ご来場いただいた120名を超える方々に向け、予算編成・業績管理における最新フレームワーク「カスタマージャーニープログラム」を発表いたしました。

◆カスタマージャーニープログラム: (リンク »)


■概要
カスタマージャーニープログラムはProcess、People、Model、Dataの4つのコンポーネントからなるフレームワークです。それぞれのコンポーネントでは、企業の状況を簡単なチェックボックス形式で回答することで、予算編成・業績管理における現状分析が可能となります。

また、業務改善の目標を3つのフェーズに分けて設定し、それぞれのタイムラインに沿って改善を進行することで、理想の予算編成・業績管理体制の構築が可能となります。


■創業者Robert S. Hullの思い
Adaptive Insightsの創業者Robert S. Hullは、アクティブプランニングフォーラム2018においてカスタマージャーニープログラムを発表する際、“ハイキング”に例えてプレゼンテーションを行いました。

ハイキングには綿密で良質な計画が必要となります。計画がなければ途中で道に迷うかもしれませんし、目的地に到達できず終わってしまうかもしれません。事業を経営するということにも同じことが言えます。事業において目標を達成し続けるためには良質な計画が必要となり、強固な予算編成・業績管理体制の構築は欠かせません。

カスタマージャーニープログラムは企業が予算編成・業績管理体制を構築するための、最新フレームワークであり、全ての企業において「強力、簡単、迅速」なビジネス計画を実現します。


■今後の展開
Adaptive Insightsは自社のサービス販売にとどまらず、全世界の企業において「強力、簡単、迅速」なビジネス計画が実現されるよう全力でサポートしてまいります。

カスタマージャーニープログラムはその足掛かりに過ぎません。今後もさらなる発展と改革を目指し、常に新たな情報と価値を提供してまいります。


■会社概要
商号   : Adaptive Insights株式会社
所在地  : 〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-23
設立   : 2012年2月
事業内容 : クラウドサービスの販売・サポート
URL   : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]