編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

マウザー、スペースが限られた用途で信頼性の高い電源を提供する、モレックス社のSquba防水電線対電線用コネクタの取り扱いを開始

Mouser Electronics, Inc.

From: PR TIMES

2018-07-30 11:01



[画像: (リンク ») ]

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと新製品投入(New Product Introduction: NPI)を行う、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、モレックス(Molex)社のSquba 1.8 mmピッチ防水電線対電線用コネクタの取り扱いを開始しました。Squbaコネクタは、限られたスペースで信頼性の高い接続を提供し、埃や水の浸入を防止するIP67規格防水コンポーネント、および密閉して輸送や動作時の破損から保護するキャップを備え、6.0Aの最大電流と125Vの最大電圧をサポートします。

マウザーより購入可能なMolex Squba コネクタは、保護された低背のポジティブラッチを供え、全体的なコンポーネントの大きさを低減しながら、1.8 mmピッチによりさらにスペースの制限を緩和します。コネクタには2~10個の密閉位置があり、またプライマリーロックを備えているので、30Nの端子保持力を実現し、デバイスは要求の厳しいアプリケーションでの振動に耐えることができます。

Molex Squba 1.8mmピッチの防水電線対電線コネクタは、10ミリオームの接触抵抗を備えており、屋外照明、造園設備、セキュリティシステム、商用車ダッシュボード下配線、海上船舶の照明、ロボット、および産業用制御など、スペースに制限のある幅広いアプリケーションに最適です。

詳細については、www.mouser.com/molex-squba-connectors をご覧ください。

マウザーは、幅広い製品ラインと優れたカスタマーサービスを通して、先端技術による製品を提供し、設計技術者とバイヤーに向けてイノベーションの推進に貢献できるよう努めています。マウザーは、最新の設計プロジェクトに最適な最新の半導体および電子部品を世界でどこよりも幅広く取り揃えています。マウザーは顧客の設計リードタイムの短縮を支援します。マウザーは単に電子部品を売る会社ではなく、時間と利便性を提供する会社です。マウザーのウェブサイトMouser.comは、絶えず更新されており、ユーザーが素早く製品を探せるよう高度な検索方法を提供しています。またMouser.comでは、データシート、サプライヤ別リファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツールも提供しています。

マウザーについて
マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイトMouser.com は、多言語・多通貨に対応し、700社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界23カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、220カ国60万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。詳しくは、 (リンク ») をご覧ください。

モレックス(Molex)について
Molexはイノベーションとテクノロジーを共に活用し、世界中のお客様に向けてエレクトロニクス・ソリューションを提供しています。Molexは40カ国以上に拠点を有し、データ通信、民生機器、インダストリアル、自動車、商用車両、医療など数多くの市場に向けて、包括的なソリューションとサービスを提供しています。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]