編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

株式会社ロゼッタのAI翻訳サイト「アイちゃん」が医師向け論文検索・共有サービス「JOURNAL」と連携開始

ロゼッタ

From: PR TIMES

2018-07-30 15:00

 株式会社ロゼッタ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:五石順一、東証マザーズ:6182、以下ロゼッタ)は、メドピア株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、東証マザーズ:6095、以下メドピア)が提供する医師のための論文検索・共有サービス「JOURNAL(ジャーナル)」と連携を開始しました。



[画像1: (リンク ») ]


■「JOURNAL」とは
 「JOURNAL」は、医師が良質な論文に出会う機会を増やすことを通じて、医師の臨床や研究をサポートすることを目的に開発された、医師のための論文検索・共有サービスです。

■「アイちゃん」とは
 「アイちゃん」は、最新のAI技術と医学分野に特化したデータベースを活用することで、最大精度95%(※1)で翻訳するAI翻訳サイト( (リンク ») )です。アカウント登録するだけで、誰でも簡単にご利用頂けます。

※1 翻訳精度数値は、人目評価によるロゼッタ社比の指標です。また、精度 95%とは、「プロの専門分野翻訳者以下非専門の翻訳者以上」として当社が認識する水準です。

■背景
 メドピアが「JOURNAL」を開発するにあたり、医師がより簡単にPubMed(※2)の論文を検索・選定する仕組みを模索していました。この課題に対し、医学論文を高精度に自動翻訳することができる「アイちゃん」と連携することで、
 ・海外論文を日本語のキーワードで検索しても適切な論文を見つけられる
 ・論文タイトルや要旨をより正確に確認することができる
ようになりました。

※2 PubMed(パブメド)は、米国国立医学図書館(NLM)が作成し、WEB上に無料公開している医学分野の代表的な文献情報データベースです。

■PubMed論文を翻訳者レベルの正確さで翻訳

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



 「アイちゃん」を用いて翻訳したPubMed論文は、従来の翻訳システムと比べ、医学分野の専門用語を的確に翻訳、また、読みやすく推敲された日本文の表現力を実現しております。

■メドピア株式会社について
 メドピア株式会社は、「Supporting Doctors, Helping Patients.」をミッションとして、医師同士が臨床経験を共有する医師専用のコミュニティサイト「MedPeer」を運営しています。
 代表取締役社長 CEO:石見 陽(医師・医学博士)
 所在地:東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
 TEL:03-4405-4905
 事業内容:医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
 URL: (リンク »)

■ロゼッタについて
 株式会社ロゼッタは、「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッションの下、最大翻訳精度95%の超高精度AI自動翻訳の開発・運営とAI自動翻訳技術を活用した革新的翻訳受託サービスを提供する会社です。
 代表取締役:五石 順一
 所在地:東京都千代田区神田神保町3-7-1
 TEL:03-6880-1510
 事業内容:超高精度AI自動翻訳の開発・販売等
 URL: (リンク »)
 サービスURL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]