編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

企画から小規模量産までを一貫してサポートする試作開発サポートサービス「トリプロ」を開始

株式会社センシグナル

From: PR TIMES

2018-07-30 15:00

~設計・試作や小ロット製造を軸に、電子デバイス活用の企画からクリエイティブ面までトータルに支援~

クラウドからセンサまでを対象とした企画開発を行っている株式会社センシグナル(本社: 東京都杉並区、代表取締役: 宇野 雄騎、以下センシグナル)と、電子デバイスの試作開発と製造を行っているクレイン電子(本社: 大阪府東大阪市、取締役社長: 福屋 秋彦、以下クレイン電子)は、電子デバイスの製品企画のクリエイティブ面から小ロット生産までをトータルにサポートするサービス「トリプロ」を共同で開始しました。
本サービスは、電子デバイスを用いた製品を作ろうとしている企業などに対し、その目指すイメージをお客様と一緒になって具体的な企画や設計へと落とし込み、さらには試作や1000台程度までにフォーカスした小ロット生産までを支援します。



クラウドからセンサまでを対象とした企画開発を行っている株式会社センシグナル(本社: 東京都杉並区、代表取締役: 宇野 雄騎、以下センシグナル)と、電子デバイスの試作開発と製造を行っているクレイン電子(本社: 大阪府東大阪市、取締役社長: 福屋 秋彦、以下クレイン電子)は、電子デバイスの製品企画のクリエイティブ面から小ロット生産までをトータルにサポートするサービス「トリプロ」を共同で開始しました。
本サービスは、電子デバイスを用いた製品を作ろうとしている企業などに対し、その目指すイメージをお客様と一緒になって具体的な企画や設計へと落とし込み、さらには試作や小ロット生産まで支援することを目的として立ち上げたものです。

これまでの電子デバイスを用いた製品の試作開発は、センサを得意とする会社、試作を得意とする会社、製造を得意とする会社、ソフトウェアを得意とする会社、デモンストレーションを得意とする会社、などそれぞれに別々に発注を行うことが多く、それらのアウトソース先探し、各社に対するマネジメント、外注先間コミュニケーション仲介などにより、人的負担の増加を招いていました。その結果、発注側では不慣れな作業に時間を取られ、目指す品物に注力することが難しくなるといった課題をもたらしています。

それに対し本サービスでは、センシグナルとクレイン電子の連携を軸として、必要に応じて両社のパートナーも含め様々な専門分野のプロフェッショナルとも協力し、幅広い範囲の要求に対応。機器の設計・試作・製造のみならず、その機器のためのソフトウェア開発やコンテンツ制作、機器を活用したデモンストレーションなどのクリエイティブな面まで、幅広い業務をカバーします。これにより、クライアントが目指すゴールに向けて、企画段階から活用段階までのトータルな支援が可能です。

[画像: (リンク ») ]



■想定お客様像

「トリプロ」の主な想定クライアント像としては、下記のようなお客様を想定しています。

・大学や研究所の装置試作、実験用装置制作、実現可能性検討向け小ロット製造
・企業の展示会・セミナー向けの数個~小ロット製造、顧客向けデモ機製造
・広告企画等でのイベント用装置、配布用装置
・スタートアップのスモールスタート向け試作

業務範囲

「トリプロ」では主に下記のような業務範囲に対応します。これらに関わる隣接業務範囲であれば対応できる場合もございますのでお気軽にお問い合わせください。

・電子デバイスを用いたサービスや製品、装置の企画協力、実現可能性検討
・電子デバイスの回路設計、基板設計、部材調達、試作、小ロット生産(10~1000台/ロット程度)
・電子デバイスを用いた装置のデモンストレーション企画・コンテンツ制作
・電子デバイスを活用するためのアプリケーションソフト、サーバインフラなどのシステムの設計、開発、運用
・上記に関わる筐体・外装デザイン、UIUXデザイン、パッケージデザイン、デモ用什器デザインなどデザイン業務

■トリプロの語の由来

「トリプロ」というサービス名称は、3つ(Tri-)のPro(Produce、Prototype、Production)をサポートしたい、という意図から名付けたものです。クライアントがイメージする製品のプロデュース、具体的な製品に向けたプロトタイピング、そして量産のプロダクション、この3つを網羅的に支援していきます。

■エンドースメント

この度の発表にあたり、下記のエンドースメントを頂いております。

Seeed株式会社 代表取締役社長 坪井義浩様

Seeed株式会社は、株式会社センシグナルならびに株式会社クレイン電子による「トリプロ」のサービス開始を歓迎いたします。両社のサービスによって、より小さなロットから電子デバイスを用いた製品やサービスの開発に着手することができるようになり、ひいては当社で対応するような大きなロットへ向けたステップも容易に始められるようになると期待されます。日本の「ものづくり」の裾野を広げる本サービスは、大きな価値を生むと確信しております。

■本件に関する問い合わせ先

メールのみでの対応とさせていただいております。

公式ウェブサイト: (リンク »)
ニュースリリースに関するお問い合わせ: press@tripro.tech

■センシグナルについて

株式会社センシグナルは、ハードウェア・ソフトウェアを問わず、システム全体のデザインまで含む、広い範囲の試作開発を行っています。これまでの開発実績としては、大学などでの実験・研究用センサデバイスから、ミラノサローネへ出展されたような製品、さらにはイベント用大型什器など、豊富かつ多彩。様々なジャンルの試作開発ニーズに対応します。トリプロでは東日本の窓口となり、企画、コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア設計を担当します。

(リンク »)

■クレイン電子について

株式会社クレイン電子は、電子機器の小ロット製造のエキスパートです。自社で開発したMaker向けのデバイスから、CESなどで展示されるような最先端技術を用いた試作品の製造まで、多数の案件に関わってきました。豊富な製造ノウハウとスピーディな対応により、お客様のニーズにお応えします。トリプロでは西日本の窓口となり、ハードウェア設計~製造を担当します。

(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]