オンラインショップ『花時間マルシェ』が、涼感たっぷりの「ハーバリウム」を期間限定で販売開始!

株式会社KADOKAWA 2018年08月10日

From PR TIMES

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)が運営するオンラインショップ『花時間マルシェ』が「ハーバリウム」の販売を開始しました。



[画像1: (リンク ») ]


プリザーブドフラワーなどをオイルに浸した、人気のインテリア雑貨、ハーバリウム。『花時間マルシェ』では、フラワーアーティストが手作りした、ハイセンスなハーバリウムをお届けします。ボトルの底に敷いた白い小石や口元のリボンの色など、細かいところまで丁寧に、心を配って作り上げた、特別な方のための、特別なハーバリウムです。


花時間マルシェ
(リンク »)


蓋にも注目。華やかハーバリウム(フラワーアーティスト橋爪容子作)

[画像2: (リンク ») ]

橋爪容子さんが提案するのは、ボトルの蓋に装飾を施した華やぎのあるハーバリウム。花材の色合わせや小物使いも絶妙です。自宅に飾るのはもちろん、大切な方への贈りものにもおすすめ。


光を取り込む大人のハーバリウム(フラワーアーティスト平澤一美作)

[画像3: (リンク ») ]

平澤一美さんが提案するのは、色使いをシンプルにして、ボトルの形やワイヤー使いで空間に光を取り込む、大人っぽいハーバリウム。


色が弾けるキュートなハーバリウム(フラワーアーティスト上野礼奈作)

[画像4: (リンク ») ]

上野礼奈さんが提案するのは、プリザーブドフラワーをたっぷり使った、カラフルで愛らしいハーバリウム。自宅に飾れば部屋のアクセントになりますし、華やかなので贈りものにしても喜ばれそう。


ハーバリウムの新スタイル<インテリアフレーム>

[画像5: (リンク ») ]

こちらは、橋爪容子さん作、四角いフレームと円柱形のハーバリウムをコラボレーションさせた、新しいインテリア雑貨です。フレームには、石けんを素材にしたソープローズをメインに、何種類ものグリーンを重ね、フレッシュなアレンジを施しました。


花時間マルシェ
(リンク »)


[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]