編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

Webサイトにおける「GDPR対応簡易調査サービス」の提供開始

ネットイヤーグループ株式会社

From: PR TIMES

2018-08-23 11:01

~GDPRの本格的な対策に向け、まずは現状の対応レベルを簡易に把握できる!~

ネットイヤーグループ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO:⽯⿊不⼆代、以下:ネットイヤーグループ)は、自社Webサイトにおける現状のGDPR対応レベルを簡易に把握するための「GDPR対応簡易調査サービス」の提供を新たに開始いたしました。



サービス詳細はこちら (リンク »)

[画像: (リンク ») ]

今年5月に施行された欧州発の個人データ保護に関する新たな規則、GDPR(一般データ保護規則)。日本を含め世界の多くの企業・組織が規則の対象となり、違反者には最大数十億円の制裁金が科せられる場合もあります。GDPRの適応範囲は⾮常に幅広く、また多岐に渡るため、本規則への対策は企業にとって喫緊の課題となっています。
一方で具体的に何をどこまで対応すれば良いのかが分からない、違反事例が出てから対策を考える等を理由に対応に未着手の企業が多く存在するのが実情です。自社のWebサイトにおける現状のGDPR 対応レベルや今後の対策について、当社へも相談が寄せられています。

本サービスでは、ネットイヤーグループ独自のGDPRチェックリストを使用し、対象のWebサイトの調査、ご担当者へのヒアリングを実施し簡易調査レポートを作成します。自社のWebサイトにおけるGDPRの現状の課題を洗い出し、今後の対策立案にお役立ていただけます。

【サービス概要】 (リンク »)

[表: (リンク ») ]



上記内容は東京近郊の企業様向けプランです。その他の地域の企業様は、一度お問合せください。


【ネットイヤーグループ株式会社(東証マザーズ:証券コード3622)】
「ビジネスの未来をデジタルで創る。ビジネスの未来をユーザーと創る。~ユーザーエクスペリエンスからすべてが始まる。~」をグループミッションとして、デジタル時代のマーケティングに関するコンサルティング、デジタルコンテンツの企画制作、システム開発、マーケティングツールの企画販売などを通じ、企業経営の進化とエンドユーザーとのエンゲージメント強化のご⽀援をしています。 (リンク »)


【本件に関するお問合せ先】
ネットイヤーグループ株式会社
広報:長岡
TEL:03-6369-0500  MAIL:pr@netyear.net

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ネットイヤーグループ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]