オフィスでの通話をスマートに変える非接触充電機能つきIPテレフォニー用ハンドセット「Elite Station」

株式会社フライトシステムコンサルティング 2018年08月27日

From PR TIMES

~iPad等の既存資産を有効活用し充電と通話を同時にかなえる法人向けソリューション~

株式会社フライトシステムコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 片山圭一朗、以下当社)は、非接触充電機能搭載のビジネス向けIPテレフォニー用ハンドセット「Elite Station(エリート・ステーション)」を2018年9月より販売を開始することを発表します。



近年多くの企業で導入が進んでいるIPテレフォニー(*1)を活用した社内電話システムですが、通信費の削減でメリットが出ている一方で、いざデスクの上に設置されているビジネスフォンは多くのボタンを搭載した高額な商品ばかりになっています。また携帯電話、特にスマートフォンの普及に伴い、企業ではスマートフォンを従業員に配布した上で高額なビジネスフォンも設置しており、結果的には設備投資のコストがより多くかかっています。またユーザーの視点では、慣れ親しんだスマートフォンの操作性とは全く異なるビジネスフォン特有の操作を習得し使いこなさなければならない現状があります。

当社新製品Elite Stationは、IPテレフォニーを導入している企業向けに、従業員が使用しているスマートフォン・タブレット・PCなどとBluetooth連携が可能なハンドセットタイプです。これにより、従来の高額なビジネスフォンの導入コストを抑え、使用中の通信機器を有効に資産活用できるメリットがあります。更に専用の充電クレードルは非接触充電Qi (*2)に対応しており、スマートフォンを充電しながらElite Stationで通話が可能となり、デスク周りの省スペース化および忙しいエグゼクティブ・営業担当者のスマートな働き方を推進します。
[画像1: (リンク ») ]


この度第一弾として、IPテレフォニー用ハンドセットElite Stationの販売を開始しますが、今後当社では各種ビジネスフォンの機能を搭載したタブレット向けIP電話ソフトもリリースする予定です。また多様化するお客様のニーズに応えるため、様々なIPテレフォニーベンダー様とも協業する予定です。第一弾として、“モダンビジネスコミュニケーションツール”として革新的なワークスタイルを提案しているDialpad Japan様との連携を進めており、この度の発表に際しエンドースメントを頂戴しております。

[Dialpad Japan様からのエンドースメント]
Elite Stationの販売開始、誠におめでとうございます。
ユニファイドコミュニケーションを提供する “Dialpad”にとって、PCにおけるユーザーエクスペリエンス向上が大きな課題でした。Elite StationでPCをはじめとするあらゆるデバイスでのエクスペリエンスが飛躍的に高まると期待しています。
Dialpad Japan
President of Japan & APAC 安達 天資

■IPテレフォニー用ハンドセット「Elite Station」の特徴
[画像2: (リンク ») ]


1. デザイン
シンプル且つ軽量でスタイリッシュなハンドセットでオフィスと調和するデザイン。イヤフォン型とは違い、受話器型なので接客カウンターでの受け渡しシーンでも利用可能。

2. Bluetooth v4.2
スマートフォン・タブレット・PC等とBluetoothで接続。iPadにも対応。

3. ハンズフリープロトコル(HFP)に対応
着信があった際にハンドセットのボタンで応答可能。またハンドセットからのリダイヤルにも対応。

4. 非接触充電つき充電クレードル
非接触充電「Qi」に対応した充電クレードルつき。多くのケーブルでスペースが取られがちなデスク周りをスッキリ整理。

*1 IPテレフォニー:従来のアナログ電話に代わるIP電話、SkypeやLINE電話など、インターネットを活用した音声通話サービス。
*2 Qi「チー」:ワイヤレス(非接触)充電の標準規格。この規格に沿って作られた携帯電話等を使えば、充電ケーブル抜き差しすることなしにワイヤレスで端末を充電することが可能。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]