アクティビティジャパン、観光情報アプリ「J-TripGateway」に体験型観光プランを掲載開始

株式会社エイチ・アイ・エス 2018年08月31日

From PR TIMES

 株式会社アクティビティジャパン(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:小川雄司 以下、アクティビティジャパン)は、楽天グループの通信会社である楽天コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都世田谷区 代表取締役会長兼社長:平井康文 以下、楽天コミュニケーションズ)が提供する、プリペイドSIMおよび訪日外国人旅行者向けの観光情報アプリを合わせたサービス「J-TripGateway」とサービス連携し、アクティビティジャパンの体験型観光プランの掲載を本日8月31日より開始いたします。



[画像: (リンク ») ]

 今回の連携により、アクティビティジャパンは、同社が取り扱う日本全国のアウトドアアクティビティ・伝統文化体験・ものづくり・観光施設チケットなどの情報を「J-TripGateway」上に、日本語・中国語(繁体字)で約2,400件掲載(注1)します。アプリ経由で予約可能な環境を提供することで、ユーザーは、日本中の体験プランを容易に検索・予約することが可能になります。

 2018年の訪日外客数は推計で2,000万人を過去最速で突破(8月15日時点)と発表しており、今年は年間3,000万人を超えることが予想されています。また、アクティビティジャパンの多言語サイト(英語・中国語・タイ語)においても、海外からの予約数が前年に比べ約7倍成長しており、近年増加している個人旅行者の旅ナカに対するコト消費需要の高まりがうかがえます。

 アクティビティジャパンは、このたびの提携を通じて「J-TripGateway」のユーザーに対して、今まであまり知られていなかった日本ならではの魅力的なアクティビティ・伝統文化を知ってもらう機会を増やし、実際にそれらを体験することによって国内・訪日旅行のさらなる満足度向上を目指します。今後は英語や中国語(簡体字)から、その他言語にも対応し、さらに楽天コミュニケーションズと共同での特集企画開催や、オリジナルツアーの企画によって、より多くの旅行者に魅力的な情報を提供してまいります。

注1)2018年8月31日掲載開始時点

アクティビティジャパンについて
 日本全国の魅力ある自然や資源を活用したさまざまな体験型観光プランを、インターネット上で紹介し、世界中のお客さまに‘感動体験’を提供する事業を展開しています。アウトドアでのアクティビティはもちろん、伝統文化体験、ものづくり、農業・漁業体験、エコツーリズムなどの‘体験’の機会を提供することで、地域への人の流れの創出・循環・滞留を推進しています。
日本語: (リンク »)  英語: (リンク »)
中国語(繁体字): (リンク »)  タイ語: (リンク »)

「J-TripGateway」について
 「J-TripGateway」は、楽天グループの通信会社である楽天コミュニケーションズが、日本滞在中における充実したモバイルインターネット環境と観光情報の提供を目的として、訪日外国人旅行者を対象に2018年1月22日から開始したサービスです。本サービス利用者は、観光情報アプリ内のコンテンツ利用や広告閲覧によって通信容量を無料・無制限で追加(チャージ)できるため、従来より低価格でSIMカードを利用することができます。

日本語: (リンク »)
中国語(繁体字): (リンク »)
提供開始リリース: (リンク »)


観光施設・企業様からのお問い合わせ先
株式会社アクティビティジャパン パートナーお問い合わせ担当 TEL:03-6862-8211

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エイチ・アイ・エスの関連情報

株式会社エイチ・アイ・エス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]