編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

エヌビディアが主催する「GTC Japan 2018」に出展~パイオニアの「3D-LiDARセンサー」を紹介~

パイオニア株式会社

From: PR TIMES

2018-09-10 14:01

 パイオニアは、9月13日(木)から14日(金)まで、エヌビディア合同会社(以下「エヌビディア」)が主催する日本最大の AI カンファレンス「GTC (GPU テクノロジー カンファレンス) Japan 2018」に出展し、当社ブースにて3D-LiDARセンサーのデモンストレーションを実施します。

【GTC Japan 2018】
日 時 :2018年9月13日(木)~14日(金)
場 所 :グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
「GTC Japan 2018」について:   (リンク »)

 当社は、昨年12月の発表以降、エヌビディアとの協業を進めており、当社が開発を進める3D-LiDARセンサーは、同社が開発・提供を進める自動運転用のソフトウェア開発キット(SDK)、「NVIDIA(R) DriveWorks」の対応製品となっています。

 「NVIDIA(R) DriveWorks」には、自動運転用のリファレンス アプリケーション、ツール、ライブラリ モジュールが含まれており、「NVIDIA DRIVE」 AIコンピューティングプラットフォームを活用して開発を進めるメーカーやデベロッパーをサポートしています。

 3D-LiDARセンサーは、レーザー光で対象物までの正確な距離を測定し、遠方や周辺の状況をリアルタイムかつ立体的に把握できるため、レベル3以上の自動運転の実現に不可欠なキーデバイスと言われています。当社は、2020年以降の量産化を目指し、高性能で小型かつ低コストなMEMSミラー方式の3D-LiDARセンサーの開発を進めており、昨年の9月に検証用サンプルを開発し、国内外の企業に提供しています。
当社の自動運転に関する取り組みについて:  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パイオニア株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]