クラスメソッド、ジャパンネット銀行のAmazon Alexaスキル開発をサポート

クラスメソッド株式会社 2018年09月13日

From PR TIMES

~音声操作でユーザーの口座情報を照会。スポーツくじ「BIG」スキルも公開中~

クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、株式会社ジャパンネット銀行が9月13日に公開したAmazon Alexaに対応したスキル「ジャパンネット銀行」の開発をサポートしました。



クラスメソッドは2017年にAlexa事業部(現:AIソリューション部)をスタートし、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」の独自機能「スキル」をはじめとするAIサービスの企業への導入支援を行っております。

今回公開のスキルでは、Amazon Echoシリーズのスマートスピーカーに「アレクサ、ジャパンネット銀行を開いて」と話しかけることで、エンドユーザーの普通預金口座残高を確認することが可能です。

ジャパンネット銀行は、これまでもクラスメソッドの支援のもと、スポーツくじ「BIG」のキャリーオーバー金額や販売日程などが確認できる「JNB-toto」スキルを6月に公開しました。今後もクラスメソッドは、同社のAmazon Alexaに対応したスキル開発サポートしてまいります。

■「ジャパンネット銀行」スキル

[画像1: (リンク ») ]


初回利用時のみジャパンネット銀行口座の本人認証を行い、2回目以後は音声操作で普通預金口座の残高を確認できます。※利用の都度、数字4ケタのPINコードを伝える必要があります。

■「JNB-toto」スキル

[画像2: (リンク ») ]


・直近のスポーツくじBIGのキャリーオーバー金額、販売日程をお知らせします。
・ジャパンネット銀行口座の有無にかかわらず、どなたでもご利用いただけます。


<クラスメソッドについて>
クラスメソッドは「AWSクラウド、音声認識、ビッグデータ、モバイル、センサー」の技術を活用した企業向け支援を行っています。AWS支援では2015年から4年連続で公式の最上位コンサルティングパートナーに認定されており、AWS導入実績は700社2,500アカウントを突破。社員による情報発信にも力を入れ、オウンドメディア「Developers.IO」にて1万本以上の技術情報を公開するなど、「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地:東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  :代表取締役社長 横田 聡
事業内容 :クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト : (リンク »)
技術ブログ「Developers.IO」: (リンク »)
Facebookページ : (リンク »)

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クラスメソッド株式会社の関連情報

クラスメソッド株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]