エンジニア学校G's ACADEMY(ジーズアカデミー)が福岡・大名エリアにエンジニア・起業家・クリエイター専用のシェアオフィス『G's BASE FUKUOKA』を開設

デジタルハリウッド株式会社 2018年09月19日

From PR TIMES

2018年11月1日、大名エリアにグランドOPEN!<早期申し込み割引・スタートアップ割引特典あり>

デジタルハリウッド株式会社が運営をする、エンジニア起業家養成スクール『G’s ACADEMY』は、2018年11月に福岡・大名エリアにエンジニアや起業家、クリエイターなど、GEEKな人達専用のシェアオフィス『G’s BASE FUKUOKA』(読み方:ジーズ ベース フクオカ)を新設します。
エンジニアのための様々なファシリティを提供する他、多くの起業家を輩出しているエンジニア起業家スクール『G’s ACADEMY』を併設し、入居会員が自由に学べる機会が設定されているほか、エンジニアの有機的なコミュニティ形成・起業のためのチームビルディングも支援する、新しい形のシェアオフィスを目指します。




 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社は、2018年11月に福岡・大名エリアにエンジニアや起業家、クリエイターなど、GEEKな人達専用のシェアオフィス『G’s BASE FUKUOKA』(読み方:ジーズ ベース フクオカ)を新設いたします。
[画像1: (リンク ») ]


 エンジニアのための様々なファシリティを提供する他、多くの起業家を輩出しているエンジニア起業家スクール『G’s ACADEMY』を併設して、入居会員が自由に学べる機会が設定されているほか、エンジニアの有機的なコミュニティ形成・起業のためのチームビルディングも支援する、新しい形のシェアオフィスを目指します。

公式Webサイト  (リンク »)


■シェアオフィス『G’s BASE』新設の背景

ベンチャーやスタートアップには商品開発を推進するエンジニアの存在が欠かせません。しかし、自由に発想し、クリエイティブなモノづくりを行う『エンジニアカルチャー』にマッチした環境はまだまだ少ない現状です。2015年に東京・表参道に開校をしたエンジニア起業家を養成する「G’s ACADEMY TOKYO」では、卒業生エンジニア起業家のためのインキュベート型シェアオフィスを併設しており、その結果26社のスタートアップ起業家を輩出し、これまでに13億円以上の資金調達に導きました。
そのノウハウを結実させたGEEKのためのシェアオフィスが『G’s BASE』です。


■シェアオフィス『G’s BASE』第1号を福岡に設立した背景

国家戦略特区「グローバル創業・雇用創出特区」に選出されて以降、福岡市においては、スタートアップ支援に注力しています。さらには2018年8月には福岡市高島市長は「エンジニアフレンドリーシティ宣言」を行いました。そんな機運の高まる福岡市の中で、エンジニア・起業家の集まる場所を民間で創っていくことで、福岡発スタートアップをさらに新たに生み出し、福岡のスタートアップシーンを加速させることに貢献していきたいと考えています。


■シェアオフィス『G’s BASE FUKUOKA』

西鉄天神駅から徒歩7分。大名の閑静エリアにG’s BASE FUKUOKAは誕生します。
エンジニアや起業家、デザイナーがもっとコーディングや事業創造、デザインに集中するには?を考えて、新たなシェアオフィスを生み出しました。エンジニアや起業家の求めるのは「集中」と「コミュニティ」のバランス。クリエイティブな意欲がどんどん湧く環境を提供します。


[画像2: (リンク ») ]


1. CREATIVE ONLY

G's BASEはGEEKのための場所です。皆様の居心地のよい環境にするため、入居者はエンジニア・起業家・デザイナー、またはクリエイティブなビジネスを行っている方に限定します。フリー会員は定員25名までとします。尚、入居にあたっては事前審査がございます。

2. MOKU MOKU

エンジニアがコーディングに集中できる環境を重視しています。サブモニターの貸し出しや検証機の貸し出しも無料。また今後のテクノロジーの進化に応じ、エンジニアの意見でどんどん進化させていきます。

3. Learning&Community

1Fの奥には「G's ACADEMY FUKUOKA」を併設。入居者限定の無料テクノロジー講座や、MOKUMOKU会、さらにはエンジニアスカウトができるイベントなども無料で参加可能。起業の相談やチームビルディングなどもコミュニティマネージャーがサポートします。


■シェアオフィス『G’s BASE FUKUOKA』のイメージ

[画像3: (リンク ») ]


・エントランス:大名でも静かなエリアの路面のオフィス。1FはG’s ACADEMY、2FはG’s BASEのエリアです。
・デスク:「研究所(Labo)」をイメージしたシンプルなデザイン。
・ブース:作業に集中できることを大切にしています。
・会議室
・ホール


■シェアオフィス『G’s BASE FUKUOKA』の料金

・フリー席会員:月額26,000円(税別) 24時間・土日も利用可能
・2名固定席:月額46,000円(税別) ロッカー付き、24時間・土日も利用可能
・4名、6名、10名専用ルーム:月額80000円~200,000円 会議室・ホール利用付。24時間・土日も利用可能

全ての会員が法人登記、郵便受付可能です。
詳細は公式Webページを御覧ください: (リンク »)


■シェアオフィス『G’s BASE FUKUOKA』の入居条件

・入居ご希望の方は、Webからお申込みください。
・入居対象は、エンジニア、デザイナー、もしくは起業家。クリエイティブな事業領域のスタートアップ企業にお勤め又は経営する方となります。
・申し込みいただいた後、入居審査(書類選考)がございます。

◎10月20日迄にシェアオフィス入居申込者は下記の特典あり
・11月分利用料は無料!
・スタートアップ支援割引:登記から1年以内のスタートアップ企業は3か月間の利用料を50%off(※事前面談有)


■G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)とは

[画像4: (リンク ») ]


「セカイを変えるGEEKになろう。」のコンセプトの元、G’s ACADEMY TOKYOは「自分のチカラでセカイを変えることに挑戦する」意欲の高い方々を支援し、日本から世界へ挑戦するベンチャーを輩出することをミッションとして、デジタルハリウッド株式会社が2015年4月に設立しました。新たなWebサービス・ITサービスを日本から生み出すことを目指した『エンジニア起業家養成スクール』です。「授業料後払い」というユニークなシステムで、定員の2倍近い応募者の中からIQ/IDEA入試で受講者を選抜。東京では開校以来10期連続の満席で開講しています。

起業・転職を目指す方がプログラミングを0から学び、卒業前には一流エンジニアのメンターのサポートがついて、オリジナルのWebサービスを開発。卒業後は500万円までの投資やオフィスシェアの支援が受けられるのも大きな特徴です。開校から3年で26社が起業し、合計13億円以上の資金調達に成功するという驚異的な実績を出し、スタートアップが次々と誕生する場所として、東京で高い注目を受けています。

[画像5: (リンク ») ]

(リンク »)

[画像6: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]