編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

【ステージイベントレポート】戦国ジャンル“No.1*”スマホゲーム『戦国炎舞 -KIZNA-』『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』とのコラボレーション内容を初公開!

株式会社サイバーエージェント

From: PR TIMES

2018-09-27 12:56

~100人の志々雄真実がステージをジャック!?~

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社サムザップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桑田栄顕)は、「東京ゲームショウ2018」(以下、「TGS2018」)の「サイバーエージェントグループブ-ス」にて、同社が運営を行っているスマートフォン向けゲーム『戦国炎舞 -KIZNA-』(以下、『戦国炎舞』)の最新情報として、人気漫画作品『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』とのコラボ内容を発表いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

『戦国炎舞』は560万ダウンロードを突破した、戦国ジャンル“No.1*”のスマートフォンゲームです。最大で20vs20の熱い“合戦”を行うことが可能であり、また有名武将を描いた美麗イラストも人気を博しています。2018年11月には「リリース2000日記念キャンペーン」を行うほか、12月には大きな成績を残したユーザーを表彰する「第2回KIZNAアワード」の開催を決定しています。
*QuerySeeker 調べ App Store トップセールスランキングより(戦国時代が舞台のゲームタイトルにおいて 1 位/2015 年 10 月-11 月)


この度、ステージ上には大森達也プロデューサーと、ゲストにモデルでタレントの鈴木奈々さんが登壇し、多くのファンから期待を寄せられている『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』とのコラボ内容を発表いたしました。
まず、スクリーンに『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の主人公である緋村剣心や、宿命のライバルにして大人気キャラクター志々雄真実の美麗イラストが初公開されます。この二名以外にも、相楽左之助や斎藤一、四乃森蒼紫といった主要キャラクターも、『戦国炎舞』の美麗カードとなって登場します。
また、「京都大火編」をモチーフにしたコラボレーションイベントの開催も発表されました。『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の人気エピソードを、剣心や左之助と共に戦い抜く内容になります。さらに、ログインするだけで緋村剣心と神谷薫が描かれたコラボレーションカードをプレゼントするほか、ゲーム内では豪華報酬のプレゼントも予定されています。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

そんなコラボレーション内容が発表される中、ステージには志々雄真実(?)が大勢登場。大量の志々雄真実が客席やブースに押しかけます。その数、なんと100人!?そして、その最前列に立つ3名が、「所詮、この世は弱肉強食」に代表される志々雄の名台詞を読み上げます。

志々雄本人だという3人ですが、鈴木奈々さんがすかさず「体型が違いますよね!?」とツッコミを入れます。そして「志々雄真実は全身に火傷をしているので、多少の熱さでは音をあげないはず」と発言。その言葉に応じてスタッフは、アツアツの土鍋を用意します。その中に入ったおでんを食べて見せろ、というのです。3人の志々雄は「誰から行くか?」と相談し、辞退したひとりに対して、他の志々雄と会場のお客さんが挙手。「じゃあ、俺が行くよ!」と言う志々雄に、全員で「どうぞどうぞ」とおでんを進めます。羽交い絞めにされる志々雄真実と、ちくわぶを箸にとって食べさせようとする、志々雄真実。そして案の定「あっちぃ!」と言って脱いだ覆面の下には、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんの顔がありました。この”おでん芸”に対し、鈴木さんが参加したいと直訴!しかし、いざ実践しようとしたところで時間切れになり泣く泣く中止に。これを受けた上島さんが”キス芸”を鈴木さんに披露しようとするも、「キスはダメです!旦那がいるのでキスはNG!」とビンタを炸裂させ会場を爆笑させました。

あっさり正体がバレたところで、本物の志々雄真実からスペシャルステージへ向けたメッセージが発表されます。その内容は、「次は戦国炎舞をジャックする」というもの。すでに『戦国炎舞』の特設サイト( (リンク ») )が志々雄真実にジャックされたほか、「『戦国炎舞』ジャックキャンペーン」として、『戦国炎舞』をプレイするだけで京都宿泊が当たるキャンペーンや、条件達成で「コラボSSRが出るまで引き放題ガチャ」、さらに該当するコラボレーションツイートをリツイートするだけで国産和牛をはじめとする豪華景品が当たるキャンペーン、『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』原作漫画が全巻セットで当たる事前登録キャンペーンなどが発表されました。

大人気作品とのコラボレーションに加え、豪華景品のあたるキャンペーンに、一般参加者の皆さんの期待も高まっている様子。これからも『戦国炎舞』から目が離せません。

[画像4: (リンク ») ]

「戦国炎舞 -KIZNA-」×るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- コラボ特設サイト :
(リンク »)


■「戦国炎舞 -KIZNA-」URL
[画像5: (リンク ») ]

「戦国炎舞」公式サイト: (リンク »)
「戦国炎舞」公式Twitterページ: (リンク »)
iOS版: (リンク »)
Google Play版: (リンク »)
Amazon Androidアプリストア: (リンク »)
権利表記 (C)Sumzap


■「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」とは
明治十一年、東京下町では「神谷活心流・緋村抜刀斎」を名乗る辻斬りが世間を騒がしていた。神谷活心流の神谷薫は、活心流を騙る“犯人”を捜す中、頬に十字傷、逆刃刀を持つ男・緋村剣心と出会う。廃刀令が出された明治の世に、かたくなに腰に刀を下げているが、その刀は、人を斬ることはできない“逆刃刀”。そして穏やかな笑顔を持ち、とても人を斬るような人物には見えず…。この、謎の侍の正体とは!?
和月伸宏作、シリーズ累計6000万部を超え、連載終了してから19年を経てもなお、日本中に旋風を巻き起こす大ヒットコミック。現在は、続編『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』が「ジャンプSQ.」で連載中。コミックス1巻が2018年9月4日に発売された。
権利表記 (C)和月伸宏/集英社

■「サイバーエージェントグループブース」出展概要
会場:幕張メッセ
ブース位置:Hall2-N19(一般展示)
内容:サイバーエージェントのゲーム事業子会社3社の最新ゲームタイトル試遊や、展示、ステージイベントなどをお楽しみいただけます。ステージイベントでは豪華ゲストも登場予定!豪華ノベルティの配布も行います。
「サイバーエージェントグループブース」特設サイト: (リンク »)
「サイバーエージェントグループブース」You Tube LIVE特設チャンネル:
(リンク »)

■『東京ゲームショウ2018』 開催概要
会場:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
開催期間:
ビジネスデイ 2018年9月20日(木)、9月21日(金) 10時~17時一般公開 2018年9月22日(土)、9月23日(日) 10時~17時

■会社概要社名
株式会社サムザップ (リンク »)
所在地 東京都渋谷区南平台町16番28号
設立 2009年5月1日
資本金 1.2億円
代表者 代表取締役 桑田栄顕
事業内容 スマートフォンアプリの企画・開発・運営

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社サイバーエージェントの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]